温泉が大好きおやじの独り言

 
ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。

カレンダー

2022年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

拍手ランキング

過去1週間の間に拍手はありません。

過去ログ

注意文言

施設データは、あくまで参考までにしてください。営業時間、料金は訪問時点の物で、変更されている場合があります。旅館の立ち寄り湯はできない場合もあることをご留意ください。また、掲載された施設の方で、事実と反している記載等ございましたら、ご指摘ください。
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:subutanoonsen
こんばんは、sakurakoさん。
筋も気概もない温泉ゆでだこ?のような人間ですので、過分のお言葉をいただくと恐縮するだけです。
小谷温泉に行くついでに、よくわからないまま立ち寄った姫川温泉でしたが、寂れ切った温泉街とは裏腹にいいお湯で強く印象に残った温泉です。
なんだかもったいないですよね、いい温泉なのに・・
珍しく仕事が忙しく、お返事が遅くなりすいませんでした。

http://sky.ap.teacup.com/subutanoonsen/
投稿者:sakurako
昨日は、すぶたブログの中で、華々しい「メジャーデビュー」をさせていただき、ありがとうございました。ふだんは、穏やかに、のんびりと温泉を楽しまれているすぶたさんですが、こういう文章を読ませていただくと、一本筋の通った、何時も気概を持って生きているお姿が想像されます。私がすぶたさんのぶろぐの中で、好きなページはいくつもあるのですが、中でも、大好きなのが、今寄らせていただいているこのページです。大写しになった温泉の看板の中にあるホテルが、廃墟となっている悲しい写真。何度見ても泣きそうになります。できた時は、姫川を代表するような立派な建物だったでしょうに、破れた障子や、がたがたになった非常階段が本当に悲しくて・・・。ただ、そのあと、さびれてきてはいますが、ごうごうと滝のように流れる様や、源泉が注ぎ込まれる気持のいい温泉をアップしてくださってみんなに伝えてくれている・・・長野県に住む者として、ホントに有難いことです。この「極楽湯」にきっと行ってみよう!!と思っています。(お忙しいことと思いますので、読み飛ばしてくださいね)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ