ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
渋温泉 外湯9湯  長野県の温泉

渋温泉は、長野電鉄長野線の終点湯田中駅からバスで10分弱の場所にあります。

クリックすると元のサイズで表示します

宿の建物、石畳の道路と

クリックすると元のサイズで表示します

風情がとてもある温泉街で、温泉街の中には9つの共同浴場があります。

クリックすると元のサイズで表示します

原則的に立ち寄り湯だけでの入浴はできず、渋温泉の宿泊者だけが宿泊した宿から鍵を借り、無料で入浴できます。

クリックすると元のサイズで表示します

2003年7月、2006年10月と2回9湯めぐりをしました。

一番湯「初湯」

クリックすると元のサイズで表示します

二番湯「笹の湯」

クリックすると元のサイズで表示します

三番湯「綿の湯」

クリックすると元のサイズで表示します

四番湯「竹の湯」

クリックすると元のサイズで表示します

五番湯「松の湯」

クリックすると元のサイズで表示します

六番湯「目洗いの湯」

クリックすると元のサイズで表示します

七番湯「七操の湯」

クリックすると元のサイズで表示します

八番湯「神明滝の湯」

クリックすると元のサイズで表示します

九番湯「渋大湯」

クリックすると元のサイズで表示します

どうもそれぞれで違う源泉がかけ流しで、小ぶりな浴槽があるだけの

クリックすると元のサイズで表示します

正当な共同浴場の佇まい、温泉街の雰囲気もとてもいいのですが、二回とも土曜日の夕方2時間くらいの間の湯めぐりでしたので慌ただしい上に、まずどこも大混雑という状態でしたので、本当の意味での外湯めぐりの素晴らしさを堪能できていません。

平日に二泊して中日にゆっくりと回ってみたいものです。

●施設のデータ

【施設のHP】 http://www.shibuonsen.net/onsen/
【泉質】   ナトリウム・カルシウム−硫酸塩・塩化物泉
【立ち寄り営業時間】 6:00〜22:00
【立ち寄り料金】 無料(宿泊者のみ入浴可)
【極私的評価】 ☆☆☆☆
【備考】
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ