ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
蒲田黒湯温泉最後の夜  只今、旅行中

蒲田黒湯温泉4泊目の夜です。

クリックすると元のサイズで表示します

湯治宿に4泊ならば最高ですが、仕事メインで宿泊したビジホに温泉がありますということなので、どうしても満足感は浅くなりますが、ビジホに泊まるなら温泉があるのに越したことはないというスタンスでの連泊です。

従って、

1泊目 ホテル滞在 20;30〜8:00  入浴2回

2泊目 ホテル滞在 21;00〜11;30 入浴1回
(24:00〜4:00は仕事でホテルには不在)

3泊目 ホテル滞在 22:30〜8:30 入浴2回
(予定では24;00投宿のはずが早く終了)

4泊目 ホテル滞在 21:00〜8:00(予定) 入浴3回(予定)

となり、温泉満喫という具合にはいきません(当たり前ですが・・)

とはいえ、通勤時間が浮き、毎日温泉に入れるわけですから自分ではいい選択です。

とはいいながら、1、4泊目は家に帰ればいいのにという部分もありますが・・

ということで、今日は家に帰ればいいぐらいなのに宿泊で、黒湯に飽きた?ので、ホテルに入る前に、薄黄色の温泉に入ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

蒲田駅から東急池上線で一駅、蓮沼駅そばにある「はすぬま温泉」という温泉銭湯です。

今回で3回目の入浴となりますが、色が違うばかりでなく、源泉かけ流し水風呂があるのが何と言っても最高です。

温冷交互浴で30分くらい居て、温泉を堪能しました。

そしてホテルに着いてからは黒湯温泉に入浴。

明日が今週最後の山場、9:00〜28:00勤務です。

まあ、21:00〜24;00は休憩予定ですが、私にはハードなスケジュール。

明日は自分へのご褒美と、今週一人ぼっちにしているかみさんへのおわびを兼ねて、宿を替えてかみさんを招待して、もう一泊することにしました。

従って5泊しますが、内3泊が自腹で残業代はつかないのと同じような状態ですが、まあいいかあ・・

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ