空の向こう 〜Over the Sky〜

 
Locations of visitors to this page
♪喉頭鏡いっぽーんー、さぁーらしぃーに巻いてーぇ。。♪
アメリカ中西部からスイスの首都。そして今度はドイツ、父なるラインのほとりへ。


底冷えが厳しい冬のドイツ。
ドライブのお供は、シューベルトの"冬の旅"。
夏用タイヤでアウトバーンを爆走してます。(引越し貧乏でタイヤが買えない。泣)


管理人TLJGへの個人的なご意見・ご連絡は、メッセージボックスへお願い致します。
記事の内容と関係のないトラックバックは削除させていただくことがあります。ご了承ください。

Visitors

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TLJG
nyf1403さん、
おお〜、ヘンゼルとグレーテルとは、ドイツらしい選択ですねえ。お菓子の家が出てくるあたりがクリスマスっぽいんでしょうか?
私も子供たちに混ざって、魔女にキャーキャー言ってみたい!!(笑)

私の住む街も半田舎半都会なので、バレエやオペラとなると、シカゴあたりまで行くことになります。地図では近いように見えますが、なにせ車で片道4時間ですからなかなか。。。
普段はDVDで我慢です。
投稿者:TLJG
tnk_atkさん、
ええ、ええ、是非是非行ってみて下さい。
細かい踊りのうんちくは私にはよくわからないんですが、
上手な人のものを観たり聴いたりすると、単純に気持ちいいなーと思います。
もし行かれたら、ブログにアップしてくださいね!
投稿者:nyf1403
いいな〜、田舎の都会(変な表現ですが、ご理解いただけるで
しょうか・・)に引っ越して10年、すっかりご無沙汰です。
前はせっせと通ったのにな、とここ数年はがんばってでかけてい
ます。
ドイツはクリスマス頃は、ヘンゼルとグレーテルのオペラがよく
かかりますよ。もちろん、子供でいっぱいになって、魔女がでて
きたりするともうきゃぁきゃぁ、大騒ぎ。

何年も前ですが、ジョンクランコの「いばら姫」を見ましたが、
よかったですね。最後のバレエ観劇は、同じくクランコのロミオ
とジュリエットでした。あぁ、バレエ、みたいな。オペラもみた
いよ〜。

http://nyf1403.exblog.jp/
投稿者:tnk_atk
そういえば、こないだモーリス・ベジャールのモダンバレ
エ?っぽいポスターみかけました。
私でも聞いたことある有名な人が来るのだと思って・・・
へぇって通り過ぎてました。
それにしても羨ましい環境だったとは。
私ってばだめダメですねぇ。一度行ってみます。。
ちなみにローザンヌはうちからだと電車で1時間ちょっとく
らいです。
投稿者:TLJG
初めてご覧になるなら、モダン系よりも、ストーリーがある古典的なものをお勧めします。特にチャイコフスキーは曲自体もなじみがあるものばかりだし、楽しめると思いますよ。
スイスではローザンヌが有名ですよね。Prix de Lausanneの開催地だし、モーリス・ベジャールのバレエ団もあるし。うらやましいなあ。。。
投稿者:tnk_atk
私は一度も観劇にいったことがないので、憧れてます。
でも、はじめからヘビーなものはきついとおもうし、
御指南頂ける人もいないので、素人の私でもしっている曲の
あるおこちゃま向けの行ってみたいです。。。
そういえば家にいるとき流しっぱなしにしているドイツのラ
ジオでもクルミ割り人形の曲が最近よく流れてるかも。
投稿者:TLJG
いやいや、同感です。
あまり大きな声じゃ言えませんが、白鳥の湖の王子って、かなりマザコンですよね。
(別に否定するわけじゃないんですが。。)
白鳥のふりした黒鳥が正体を現したときなんて、
お母さんのところに擦り寄って、”ママー、どうしたらいいの!!?”って感じで、どうも共感できないんですよねー。
「ああ、男って愚か。。」という印象しか持てない。。^-^;)

http://sky.ap.teacup.com/stl_sky
投稿者:TAMA
ここだけの話…(きょろきょろ)
バレエのストーリーってかなり「しょーもない!」のが多いですよねー。白鳥だって私、まだ小学校に上がる前に初めてテレビで見たんですが「王子ってバカなの?それとも目が悪いの?」と理解に苦しみましたよー。

あのレベルのお話であれだけの感動が生まれるのだからやっぱりバレエってすごい!?

http://sky.ap.teacup.com/loveland/
投稿者:TLJG
TAMAさん、こんばんは。

花のワルツの衣装はちゃんと淡いピンクだったし、ネズミのチキンダンスもなかったですねえ。(笑)
でも、あれだけの着ぐるみを着て動き回るのは大変そうでした。

くるみ割り人形って音楽が本当に素敵だからこそ、ここまで皆から愛される作品になったのでしょうね。ストーリー自体は、結構単純ですものね。

http://sky.ap.teacup.com/stl_sky
投稿者:TAMA
おー!そうですか!正統派だったんですねー。うれしいです。ネズミがチキンダンス踊っちゃったりしないんですよね(←これは去年うちの地元のバレエ団で実際にあった演出。引きました〜)

花のワルツの衣装は何色でしたかー?私はあれは断然淡いピンクであって欲しいんです…原色は勘弁。

クルミのパ・ドゥ・ドゥは音楽の盛り上がりと相まって「ここまで盛り上がるか!」っていうくらい盛り上がりますよねー。うらやましい!私は今年はクルミなしです。

http://sky.ap.teacup.com/loveland/

Calendar

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Exciteびっくりニュース

New England Journal of Medicine

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ