SlotGallery-spin out

 
align="center"

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TOM
>オプスタさん
デザインナイフで削ったときの感触....
自分にはレジンに感じるんですけどねぇ
プラならもっと硬度が有ると思うんですけど...
まあ、思いこみも有りますが(笑
SRTは32始めたかなり初期の頃から有りましたが、確かコストが高すぎてスロットは止めたと聞いています。
今あるのは当時の残りでかなり貴重品だと思います。
投稿者:オプスタ
あまり人気のないSRTですが、私は素晴らしいスロットカーだと思っています。ディテイルはSCXの比じゃないですし、ミニカーよりも
良くできています。走りの方もモーターやシャーシ、タイヤのバランスがとれていて良く走りますよね。何度もバラしてましたが、レジンボディだとは全然気づいてませんでした。最近見かけなくなってしまったんですが、メーカーはまだあるんでしょうか?
心配です。
投稿者:TOM
>nightbirds_flyさん
自分にはどう見てもプラには見えません、ポスト割れてるしノーズ下部のシンメトリーも出ていない。
バルーンはそのままコピーしたんですね。(笑
バラしはデカール貼りを考えてか各パーツが殆どはめ込みなので簡単でしたよ。
投稿者:nightbirds_fly
えーっ、そうなの!? SRTはボディが薄そうだから
全然レジンとは思いませんでした。。ま、あれを
その気でバラす人も限られてますけど(笑)。。。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ