SlotGallery-spin out

 
align="center"

カレンダー

2020年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TOM
>Q作さん
御自分でシャシーを作れるなんて尊敬しちゃいますね。
ワタシは汎用品かドナーを切った貼ったで精一杯です。
投稿者:Q作
そうですね、今自分用にAB板で加工して作ってるものものはFとRを別部品としてプラ棒を案内溝に入れてホィールベースの調節をして使用してます。だから、SA-1より総厚みは薄く板厚6mmと変わらない程にしてます。一応ホィールベースの最短は60mmに設計してます。ブッシュ部の最短は24mmで設計しましたが、これもホィールのボス部の径の分を削ればFで20mmRで21mmまでは一応支障なしには今のところは使用出来てます。
投稿者:TOM
>オプスタさん
ホイールアーチとのバランスを考えると、あと2mmは重要ですよね。
どうしてもが妥協できず、シャシーをぶった切りました(笑
ホイールも収まらないのでボス切断、コレで軸が浅くなりフレを起こして走りはダメでしょうね。
投稿者:オプスタ
一般的な汎用シャーシは67mmがリミットですよね。
あと2mmされど2mmですね。それよりトレッドがキビシいのは
どうにもなりませんな。このホイルは小径ですが、幅はしっかり
あるんですよねえ。
投稿者:TOM
>Q作さん
情報アリです。
今のホイールを使用してSA-1を削るにはシャシーを組み合わせているネジ部まで落とさなければ無理っぽいです。何よりもったいなくて w
一度始めてしまうと後先考えずに加工してしまうタチなのでもう少しググってからにすれば良かった。orz
アップしたときより車軸やシャシーも削ってしまったのでどうしようもないですね。(><
実車のようにバーフェンにすればまた違ったkもしれません。
投稿者:Q作
SA-1はレジンだから、ブッシュのところは巾で2〜3mmほ落とせますよ。(笑)

このホィール、1/43でみるとどこかで見た事のある形だなと思ってさがしましたら、アリイのいすゞのベレット1600GTRのホィールで4箇所の肉抜きがしてあるところを除けば似ているような感じですね。
投稿者:TOM
>Q作さん
ども、トライアンフ スピットファイアでいい加減なOCARではストライプのデカールしか付属していませんが、その色から'65 ルマン仕様だと思います。
http://www.jigsawracingservices.co.uk/lemans.htm

ホイールベース65mm、トレッド44mm程度ですね。
コレより小さなPRSのフィアットとかも有りますが、専用シャシーが付いているしレジンの肉厚が違いますね。
そういえばTk'sのSA-1シャシーを持っているのをすっかり忘れてました。ホイールを入れるとトレッドが広すぎますけど。
おまけにさんざん加工した後でググルとホイールが全然違う形状でモチベ急降下しました。orz
このてっちんみたいなホイールは見たこと無いなぁ
投稿者:Q作
この車は何と言う車種なんですか?
なにせ、疎いもんで!!
ホィールベースとシャーシのブッシュ部の巾どの程度の巾ですか?
最近、小型のプラボディばかりスロットかしてたもので、シャーシの御話が出ると気になります。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ