SlotGallery-spin out

 
align="center"

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TOM
>オプスタさん
あれ?もしかしてチースロの新しいマキシターボのことかな(笑
投稿者:オプスタ
危なくサインツ、TOMさんとかぶるとこでした。
入札前に!!って思ったんですよね。セ〜フです。

投稿者:TOM
>梅さん
まいど〜
今日日タミヤのプラモデルでさへ3000円する時代です。シャシーが5000円で買えたとしても32とほぼ同じくらいするでしょう。
しかも、24はサーキットがなければ走ることは出来ないです。プラモデルも作れなければなりません。
32なら家でも出来るので入りやすいのですが、いかんせん手軽に買うことが出来ないです。
札幌ですら売っていなくて、アトリエM1では一人32を走らせている状態です。
タミヤやハセガワにはスロットを発売しなくても、32ディスプレイモデルを出して欲しいですねぇ。
世界的にも売れると思うんですけど、日本製の模型なら
あチョット、マジになこと書いてしまった。 w
投稿者:梅
TOMさん
>32はレジンモデル等で製作を完成車で手軽に走る楽しみをと、それぞれに分けたり出来るので良いなあ。

まったくもって同感です。笑
ガンガン走らせても良い、作っても楽しい、飾って眺めてもOK!ってそれぞれの楽しみ方が出来ますモンね。

今回のクアトロはキレイな蛍光色でマルボロロゴも入っていいですよね〜。
今後、タバコデカール車はコレみたいにブラインドBOXでリリースして欲しい。
でもBOXだと国内販売価格が高騰するからな〜。

先日、仕事で三日間缶詰で講習を受けてきたのですが、翌日朝から試験だというのに夕方から11時まで5時間某サーキットで走りまくりました。
「おっ、珍しい〜、ユウレイじゃないよね?」なんて言われながら・・・。笑
巨匠といっしょにバトルしまくりで楽しかった〜。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ