スポーツ

2004/3/19 | 投稿者: yom_sky

 サッカーの日本代表がオリンピック出場を決めた日。いつのまにか、というか2002年以降、この国の人たちはこういうサッカーの試合を見るのが好きに、というか義務のように感じている人が多くなっている様に思う。一体感、という欲求。まとまることが楽しいと感じつつ。個性的でありたいと思う矛盾?(ズレぐらいが妥当か)。こういうのが楽しい。割り切りたい欲求と割り切れるものではないと思いたい欲求。

 先場所からなぜか相撲熱再熱。ダイジェストをだいぶ遅い時間にやってくれるのもあいまって。朝青龍という強い、ヒールタイプの横綱の存在もここのところ無い展開で良い。今場所は上位陣安定で後半戦が気になる所(といっても片手間観戦だけど)。

 野球も始まるなーなんて、結構見るの好きねスポーツ。それなりに生きている証拠だろうか。年期のある歌舞伎ファンとかに共通する感じか?勘九郎の息子もやるじゃないの。みたいな。 観戦歴。

 
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ