大日本教育会・帝国教育会の群像

日本初の全国教育団体であった大日本教育会・帝国教育会について、その会員の履歴を叙述し、人間の集団としての実像に迫る。大日本教育会・帝国教育会研究者の白石崇人による長期的プロジェクト。

 

カレンダー

2019年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

最近のトラックバック

 

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:白石崇人
情報提供ありがとうございます。
なるほど、彼の社会保障活動はキリスト教と深い関係がありそうですね。
根本正顕彰会ができたのも平成9年とのことですし、一般に知られるようになったのは最近のことのようですね。
投稿者:柴崎力栄
確か記憶している所では、根本の夫人は、キリスト教婦人矯風会のメンバーで、根本が米国に滞在中に、矯風会の世界大会があった時には、彼が日本の矯風会を代表して出席していたはず。10数年前仙台市の医師の方が伝記を書いてから徐々に取り上げられるようになったようですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ