road to truth

ひとりの人間の「真実の生き方」への模索の記録

 
九条を守ろうブロガーズリンク

カレンダー

2019
September
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

戦争法反対。平和を求めるうたごえ集会

わが町、地元で平和のうたごえ集会に参加しました。

三曲歌いましたが、
そのうちのひとつがオリジナル曲「光り輝く一番星」でした。
教育とは、学力で競い合わせることではなく、
ひとりひとりのもっている宝を見つけ、
その輝きをいっそう輝かせるための営みではないでしょうか?
そう話したとき拍手をいただきました。
ありがたいですね。

うたい終わった後、
元教員のかたから、
「あなたが信頼されている先生だから、子ども達は本音をはなすんだと思います。」
「高校生がやってきて、ずっと聞いてましたよ。」
などと話しかけていただきました。
うれしかったです。

オリジナルではありませんが、
ぼくがうたった「人間のうた」に、
アンコールをいただきました。
人間の尊厳をまもる。
「人間のうた」は国鉄分割民営化反対闘争の中で生まれ、
沖縄の辺野古闘争の中で育っている歌。

人の胸を撃つのは、
この歌に、
生死の境まで追い込まれた人々の思いが込められているから・・
僕はそう確信しています。



クリックすると元のサイズで表示します
0
投稿者:eudaimonia
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:eudaimonia
写真の提供は友人のみおさんからです。
ありがとう!
AutoPage最新お知らせ