2008/1/24

贅沢なんだけどね。  

LL−36の弦を交換してやりました。
ついでにフレットも磨いてやった。
やっぱ新品の弦の音はいいですね。
でも今は、LLの音色は好みじゃないかもしれない。
周期的にあるんですよね。
好きで買ったギターなんだけど、「今はこっちよりあっちの音が好き。」って。
でまた、何週間かしたら「今度はまたこっちが好き。」って感じで。
贅沢なんだけどね。

0



2008/1/26  22:42

投稿者:ぴーくん

 >36はトップの塗装が薄いから

 31Bも33Jも割と薄いですよ。33Jはちょうど今10歳なのでかなり塗装が馴染んでます。削れるのを気にしていたらストロークとか出来ないから、バンバン弾き込まなくちゃね。

http://green.ap.teacup.com/pi-kun-osaka/

2008/1/26  19:10

投稿者:管理人

36はトップの塗装が薄いから、優しく弾いてね。
わしのはもう、サウンドホールまわりは塗装がかなり剥れてしまってます。
弾き潰すつもりなので、気にはしないけどね。
飽きたら、ぱぱさんプレゼントするよ。
その頃にはサウンドホールの穴が2倍くらいになってるかもね〜。

2008/1/25  10:36

投稿者:りっ

浮気はだめよ(ギターさんより)

2008/1/24  23:43

投稿者:ぴーくん

 ワシ、LL31B・LL33J・LJ36と全部YAMAHAレギュラークラスの最高峰を持っているけど、それぞれに個性が違うのね。

 お家で弾くときには集中的に1本を鍛え上げるから、どうしても他の2本に触る機会が少なくなるけど、チェックはしております。ちなみに現在は33J中心です。次に36かな?31Bは今少しいじくっているところです。

http://green.ap.teacup.com/pi-kun-osaka/

2008/1/24  23:24

投稿者:ぱぱ

もらってあ・げ・る…うふっ!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ