2007/2/1

ギターをお手入れ  

ギターを初めて買ったのは、今から約30年前。
2本目のギターを買ったときに、その初めて買ったギターは友達に譲ってあげた。
といっても30年ほど昔のことなので、誰に譲ったかも忘れていたんだけど・・・。
それが3年前の同窓会で、「むかしギター譲ってくれたこと覚えてる?」って同窓生に訊かれて、そこでやっと誰に譲ったか思い出したのだった。
それで「もう弾かずに物置に30年近く放置してるから、よかったら元の持ち主にお返ししたい。」って話になって、このギターは約30年ぶりに僕のもとに返って来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

当時の値段は2万円しなかったかな。高級ギターじゃなかったので作りも荒く、ご覧の通り弦を止めてるピンが斜めに傾いてます。

クリックすると元のサイズで表示します

以前から暇なときに修正してやろうと思っていたのですが、なかなかその気にもなれず、今日やっと修正してやれました。
ピンの入る穴が斜めになってたのでヤスリでゴリゴリ削ってやります。

クリックすると元のサイズで表示します


全体にワックスもかけて磨き上げてやりました。

クリックすると元のサイズで表示します


弦も新品を張ってやります。

クリックすると元のサイズで表示します


ピンもなんとか真直ぐになったかな?

クリックすると元のサイズで表示します


次回はサドルを象牙に交換して、ブリッジの溝も少し削って1・2弦あたりのテンションをあげてやろうと思います。

クリックすると元のサイズで表示します


しかし、30年前の合板ギターなんだけどびっくりするくらい良く鳴ります。
ピッチも悪くないので、そこそこ使えます。今後もちょっとづつ改良してやるのも楽しそうです。
0
タグ: ギター



2007/2/2  0:06

投稿者:島人@管理人

YAMAKIの水牛ヘッドの実物はあそこで初めて見た。(笑)
因島のとんぼ草さんもYAMAKI持ってるけど、よく鳴ります。古い国産ギターも面白いね。

2007/2/1  22:21

投稿者:ぴーくん

 あ、「全音」だ。モラレスとは懐かしいなあ。あの当時の合板ギターは結構よく鳴るんですよね。ちょっと前にYamakiも紹介してましたね。あれもすんごい懐かしいです。

http://green.ap.teacup.com/pi-kun-osaka/

2007/2/1  22:12

投稿者:ゆう

怒られついでに・・・
エレキギターですが最近のエレキギターは
軽量なそうですね。
中古のエレキギターって、すごく重たいんですよね。
村下さん肩凝らなかったかな?
サロンパス貼ったりしてなかったかな・・・
余計な心配でした?(^^;)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ