2006/8/31

テンションきつ〜〜〜。  

クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりにLL−36弾きました。
ここんとこライブの練習ばかりでCPX−10をずっと弾いてたせいか、久しぶりの36はやけにハードなギターに感じてしまいました。ちょっと弾くだけで、指先痛い〜。
近頃はあんまりハードなピッキングやらなくなったから、もう少し弦高下げようかなぁ。
強く弾かなくてもギターが鳴ってくれるんですよね。
0



2006/9/1  22:14

投稿者:島人

>う〜〜、確かにそうなんだけど…。となると曲によってギターを取り替えるとか??

ライブの演目によって、日によってサドルを交換するほうがいいかもしれないね。
ギター2本も持ち歩くの大変やもん。。。


http://sky.ap.teacup.com/simabito/

2006/9/1  20:14

投稿者:ぴーくん

 >弦を代えてテンション下げても、弦高が高かったら今度はハイポジション押さえたときにピッチがずれちゃうことあるじゃない?

 う〜〜、確かにそうなんだけど…。となると曲によってギターを取り替えるとか??

http://green.ap.teacup.com/pi-kun-osaka/

2006/9/1  9:04

投稿者:島人

弦を代えてテンション下げても、弦高が高かったら今度はハイポジション押さえたときにピッチがずれちゃうことあるじゃない?
特に村下さんの曲はハイポジションと開放弦とを組み合わせた、村下さん自作のコードを多用してるから・・・・(^^;
島人の弦高の基準は12フレットで何ミリってんじゃなくて、「月あかり」のイントロが弾きやすい高さなのであります。(笑)


http://sky.ap.teacup.com/simabito/

2006/8/31  23:22

投稿者:ぴーくん

 36の場合はあまり弦高下げない方がいいんじゃないですか?弦そのものを違うメーカーのモノにしてみるとか。

 ウチの31Bも23から持ち替えるとかなりキツイです。テンションの違いもあるんですが、竿の重さが全然違うんですよね。23はマホのプライウッド、31Bは削り出しのマホ1本竿だから密度が全然違います。

http://green.ap.teacup.com/pi-kun-osaka/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ