2006/7/20

松永・餃子の『王将』  

大阪に住んでいた頃はよく行っていた餃子の『王将』が、松永町に出来たので早速行ってみた。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
餃子の「王将」なんて何年ぶりだろう?
こっちに帰ってからは、大阪へ遊びに行く事があっても「王将」で食事する事はなかったので、かれこれ20年ぶり位かなぁ。
わくわくしながら、とりあえずランチを注文してみた。
あ。そうそう、言い忘れてたけど島人は王将の餃子は好きじゃなかったりする。
だったら行くなよ!と突っ込み入れられそう・・・でも懐かしかったんだもん。
味はなんだか懐かしい味でしたね〜。学生時代を思い出したりして。
でも、懐かしいだけでした。また数年行く事はなさそうです。
0



2006/7/22  8:41

投稿者:りんごママ

そうですね。
もう少し腰を落ち着けて聞いてみます。
流した程度だったので、いいところを聞いていなかったかもしれません。
感想はそのあとで。

2006/7/21  23:22

投稿者:ゆう

人が買う買わない、というのは自由ですが私はこうしていろいろな人たちが村下さんの歌を歌ってくれるのってすごく嬉しかったです。難しい村下さんの歌を・・・参考になりますよ。柔らかく聞こえたりして、私の耳には心地良かったですよ。

2006/7/21  23:14

投稿者:ゆう

さすが、りんごママさん。
りんごママさんに一票!

2006/7/21  22:19

投稿者:りんごママ

村下さんの歌を歌い継いでくれる人を期待していたのですが、ファンの皆さんの歌の方がわたしの心に残っていますよ。

素人版の村下孝蔵トリビュート出したいくらいですね。

2006/7/21  10:07

投稿者:ゆう

「君はいないぃーーー」
「ロマンスカー」の、村下さん何かのインスピレーション感じて自分のこと書いたのかなってよく思って詰まるのですが・・・「引き算」と同じく。調子が悪い時といい時と交互にあって、いい時に書き溜めておいたのかな・・・

2006/7/21  9:37

投稿者:島人

安いのは安いですね。
でもどうなんだろ?地元尾道のラーメンが半端じゃなく美味しいから、ラーメンじゃ勝負にならんでしょうね。
他のメニューも地元の小さな店の方が気持ち込めて作られてるし。。。

☆りんごママさん
僕はトリビュートアルバム買いませんでした。
この中で、村下孝蔵と親しかった人が何人いるんかな?と考えたら、欲しくなくなってしまった。「歌は心」だと思いますからね。そういった意味で町支さんの「ロマンスカー」は伝わるものありましたわ。「君はいないぃーーーー!」って。

2006/7/21  8:13

投稿者:ぱぱ

『餃子の王将』の日替わりランチに餃子が入っていないなんて…(笑)。
でも安いね。

2006/7/21  7:41

投稿者:りっ

京都王将と大阪王将があるって聞いたことあるよ。

2006/7/21  0:24

投稿者:りんごママ

このランチはお安いですねー。
王将の餃子おきらいでしたか。こちらにも王将ありますが、同じかな…。

村下孝蔵トリビュートアルバム「絵日記と紙芝居」を買いました。う〜ん、記事にしようかどうしようか迷ってます。
村下さんの歌を個性的に歌ってくれていますが、深みがないんです。
中村善郎さんの「白い花の咲く頃」はおもしろかったですが…。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ