2009/6/30

いとこ会の開催間近  短歌

いよいよ7月25日にいとこ会を開催することになり、正式案内状を6月28日に発送した。

この計画が持ち上がったのが3月22日だったから、正式案内状まで実に三ヶ月要したことになる。

いとこの人数は15人、配偶者を入れると29人である。事前の予備調査では、その半数くらいは参加してもらえそうである。

年代は40代から70代後半までに広く分布するが、まだ全員存命なのはありがたいことである。

みんなが元気なうちに集まれるのは今しかないと思うので、できれば全員集合したいところであるが、自分自身や配偶者の健康に不安があったりするので、どうしても全員というのはなかなか難しい。
しかしそれでも、何とか一人でも多く集まってほしい、というのが幹事役の期待である。
そのため、当初の宿泊での会合はあきらめ日帰りに変更したし、会場も和室中心の旅館ではなく椅子席のホテルにした。会費も、パーティープランを利用して比較的リーズナブルな料金に抑えた。

さあ、あとは何人から参加の連絡があるか、楽しみに待つばかりである。

「いとことは言へど歳の差三十才会での話題に今から悩む」

「いとことは実に不思議な間柄兄弟でもなく他人でもなく」
1
タグ: いとこ会 幹事 健康



2009/7/3  6:52

投稿者:マイク岩崎

シュッシュさん
「故郷は遠きにありて想うもの」とか言いますが、親達から我々に世代替りしてきて、いとこ達とのつながりが故郷での親戚づきあいになってきています。
返歌
「故郷は懐かしきかな親兄弟いとこまでもが同じなまりで」

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ