2021/8/30

大学生のグローバルネットワーク  短歌

今春、母校大学の後輩である30代の若手教員の男性(カナダの大学院へ留学中)と今年卒業したばかりの女性教員から相談を受けて、「グローバルネットワーク」を作ることになった。とはいえ、作るのも運営するのも彼ら若手が中心であり、私は同窓会の会長としてそのバックアップをすることとそのグループを公認して支援の意思を表明することくらいである。

このグループの設立の趣旨は、海外留学を経験した若手がその経験を活かしてこれから留学をしたいと考えている若手や現役学生達を支援しようとするもので、将来的には海外から日本に留学に来ている外国人も対象に加えて現実的で具体的な交流を深めていこうとするものである。

若手が作るグループなので世間の信用を得るために同窓会の公認がほしいとの相談を受けた時、私はほぼ即座にそれに賛同すると共に、同窓会のネットワークで多くの人たちにこのグループのことを広報させていただいた。併せて、彼らとは大学側でこれを支援する教員も含めたオンラインミーティングをカナダと日本を繋いで開催してきた。

4月の発足からしばらくは音沙汰がなかったこのグループだが、ここにきてようやく第1回目のイベントの構想ができたようで、昨日、カナダの彼からメッセンジャーを通じて同窓会のZoomの利用の要請が来た。今朝は、時差も考慮した時間帯を選んでZoomで接続テストを兼ねた打ち合わせを行った。

3週間後にはその第1回イベントが開催される。現役学生を含む若手の後輩たちの活動を温かく見守りたいものである。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ