10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2006/11/19

マイルCSアラカルト  

●天皇賞・秋、マイルCSを連勝
 天皇賞・秋を勝ち、このレースを制したのは87年のニッポーテイオー以来史上2頭目の快挙。他に両レースに勝った馬にはアグネスデジタル(00年マイルCS、01年天皇賞・秋)がいる。

●皐月賞馬の勝利
 96年ジェニュイン以来2頭目。クラシックホースでこのレースを勝ったのも2頭のみ。

●サンデーサイレンス産駒4連覇
 03年、04年デュランダル、05年ハットトリックに続く4連覇。96年ジェニュインも含め同レース6勝目。また、3年連続の産駒ワンツーフィニッシュとなった。

●勝ちタイム
 勝ちタイムの1分32秒7は、昨年の1分32秒1(ハットトリック)、00年の1分32秒6(アグネスデジタル)に続く3番目の好タイム。

●生産者
 生産者の社台ファームは、88年サッカーボーイ、96年ジェニュイン、99年エアジハード、03年、04年デュランダルに続く同レース5勝目。今年はヴィクトリアマイル(ダンスインザムード)、天皇賞・秋(ダイワメジャー)に続きGI・3勝目。

●関東馬が上位独占
 1着ダイワメジャー、2着ダンスインザムード、3着シンボリグラン、4着マイネルスケルツィ、5着キンシャサノキセキ、6着プリサイスマシーンまで関東馬で、掲示板を独占となった。

●馬体重
 勝ったダイワメジャーの馬体重526kgは、同レース歴代最重量。これまでは98年タイキシャトルの524kgが最高。

●ダンスインザムード
 01年社台ファームの同期生、ダイワメジャー(4月8日生まれ)とダンスインザムード(4月10日生まれ)は8戦してダイワメジャーの7勝。ダイワ→ダンスの1、2着は今年のマイラーズC(GII)、毎日王冠(GII)に続き3回目。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ