10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2006/10/29

天皇賞・秋データいろいろ  

●サンデーサイレンス産駒3連覇
 サンデーサイレンス産駒の勝利は、96年バブルガムフェロー、99年スペシャルウィーク、04年ゼンノロブロイ、05年ヘヴンリーロマンスに続き3年連続の5頭目。

●毎日王冠からの連勝
 前哨戦の毎日王冠を制し、天皇賞・秋を勝ったのは、2000mに変更になった84年以降、86年サクラユタカオー、91年プレクラスニー、94年ネーハイシーザーに続く12年ぶり4頭目。毎日王冠をステップに天皇賞・秋を勝ったのは96年バブルガムフェロー(毎日王冠3着)以来10年ぶり。

●社台ファーム
 生産者の社台ファームは、85年ギャロップダイナ、92年レッツゴーターキン、96年バブルガムフェロー、97年エアグルーヴに次ぐ天皇賞・秋5勝目。

●皐月賞馬の天皇賞・秋制覇
 皐月賞馬の天皇賞・秋制覇は、2000mになって以降84年ミスターシービー(3冠馬)、90年ヤエノムテキ、00年テイエムオペラオーに続く4頭目。

●同期生スウィフトカレント
 2着のスウィフトカレントは、ダイワメジャーと同じく千歳・社台ファーム生産のサンデーサイレンス産駒。年齢も同じく5歳で、誕生日は1日違い(ダイワ…01/4/8、スウィフト…01/4/9)。

●横山典弘騎手、また2着
 2着のスウィフトカレントに騎乗した横山典弘騎手は、前週の菊花賞(ドリームパスポート)に続き、2週連続GI・2着。天皇賞・秋は90年メジロアルダン、03年ツルマルボーイ、05年ゼンノロブロイに続く2年連続4回目の2着。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ