10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2005/12/7

ジャリスコまとめて負かす/朝日杯FS  

2戦2勝のジャリスコライトが、2頭をまとめて負かす可能性を秘める。ジャパンCで3着したファンタスティックライト産駒の外国産馬で、アグネスデジタルの半弟にあたる良血。2歳馬5頭が勝ち上がった藤沢和厩舎でもエース級と評価されている。葛西助手は「粒がそろっている世代の中でも上のランク。体が柔らかいし、全体的に整っている」と高い素質を認めている。前走いちょうSは直線で進路が狭くなる場面があったが、ひるまずに伸びて2馬身半突き放した。今回は豪腕デザーモが騎乗。抜群の勝負根性を引き出すに違いない。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ