10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2005/8/18

ライトオ堅い本命!  

 新潟11RアイビスSDは同一重賞3勝目を目指すカルストンライトオが本命です。昨秋のG1スプリンターズSを4馬身差で圧勝したように、ここでは実績が断然抜けています。今年は未勝利ながらも59キロを背負った阪急杯を2着しており、力の衰えはありません。このレースを目標に万全の出来にあり、堅い本命とみます。
 対抗には直線競馬は2戦2勝のカフェボストニアンを抜てきします。久々でも鉄砲の利くタイプで初戦から好レースが望めます。同厩舎のウェディングバレーもここ2戦は直線競馬で好走しており、上位食い込みが可能です。前走は58キロが響いたスピニングノアールも56キロなら巻き返しがありそうです。他ではスプリングクレタ、テイエムチュラサンが連下に狙えます。馬単(1)=(11)、(1)=(10)、(1)(12)、(1)(5)、(1)(7)。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ