10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2005/6/27

宝塚記念、騎手コメント「この馬の末脚を信じて乗った」  

1着 スイープトウショウ(池添謙一騎手)
 この馬の末脚を信じて乗りました。牡馬の強い相手に今日のレース。頭が下がります。

2着 ハーツクライ(横山典弘騎手)
 状態は天皇賞の時より数段上だった。道中イメージ通りだったけど追ってからガツンと来るわけではないから…。

3着 ゼンノロブロイ(デザーモ騎手)
 デキも良く、手応えが良かったのに4角でブレーキがかかってしまった。それで伸び切れなかった。加速の距離が…

4着 リンカーン(福永祐一騎手)
 今日は絶好の状態で勝ったと思ったのに…。具合、折り合いも良く、4角までは理想的。もう少しタップが頑張ってくれていたら…。すごく夢を見たけどね。

5着 サンライズペガサス(松永幹夫騎手)
 位置取りが少しまずかった。最後伸びてきているだけにもったいなかった。

7着 タップダンスシチー(佐藤哲三騎手)
 2角でスローに落ちても行かせるのはこの馬のレース。自分の競馬が出来たのに…わからない。

12着 コスモバルク(千葉津代士騎手)
 途中からハナに立つ競馬は想定していたし、道中も悪くなかった。ただ、タップが来たとき一緒に上がろうと思ったけど、もう手応えがなかった。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ