10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2005/5/28

柏木集保  

直前の盛り上がり方からみて、おそらく締め切りのオッズも120円の73年ハイセイコーを上回り、110円ぐらいかもしれない。空前の人気を集めるディープインパクト以外は、みんな穴馬。もしディープインパクトが沈んだりしたら、4〜5番人気の伏兵同士でも大万馬券なのだろう。

 ディープインパクト以外の馬券も少しは買いたい。歴史に残るダービーは、様々な意味で歴史に残るダービーと化す可能性もある。

 だが、98%ぐらいの確率でディープインパクトの確勝。12.6-12.5-11.8-11.4-11.3秒。どんどんラップが速まる皐月賞で楽々と抜け出し、最後は流していた。1分59秒2は表面上の記録で、実際には楽に、1分58秒そこそこの皐月賞だっただろう。

 今回、スムーズに流れに乗るなら、抜け出して最後は独走もあり得る。比較は歴代の名馬や、あるいは未来の名馬であって、今回の対戦相手ではないだろう。独走になったケースの2〜3番手は、最近ではボールドエンペラー、ライスシャワー、サニースワローなど、10番人気にも入らない伏兵が流れ込んだり、直線だけのレースで浮上するのがパターン。

 次位候補を買いにくい形になってしまうが、人気薄を絡めるのはお楽しみ馬券として、本線はブレーヴハート(デザーモ)。デザーモ騎手はマチカネアカツキ(02年)で最内に突っ込んで、あわやの3着になるなど、インが開ける位置なら外には出さない。ロスを最小限に止め、100%以上の能力を出してくれそうだし、ディープインパクトの半姉レディブロンドは5連勝(うち4勝がデザーモ)したが、そこをこじ開けるように一気に伸びるレースの連続は、まだ記憶に新しい。1枠のブレーヴハートが大本線。

 今週はスローはないと思わせ、またペースが上がらない可能性もあり、強きに出るインティライミのスケール。このスペシャルウィーク産駒は簡単にバテない。
0



2005/12/15  22:31

投稿者:longlong

軍曹さん、netkeibaのコミュニティーで
お会いしていらいですね。
netkeibaは糞なんで、もう行きませんから。
みなさんによろしくwww

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ