ペイント工房 Ruby'sRoom

オーダーペイントのお店です
トールペイントの花とアクリル画の動物の融合で
愛犬をモチーフにした
世界でただひとつのグッズはいかがですか

 

カレンダー

2021年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最近の記事

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:るびこママ
*はちこちゃん*

こんばんは
そぉ?立体感ある感じに描けてますか。
レターを描いたのも初めてなんですけど、そう言ってもらえて嬉しいです。
もっとレースを緻密に描かないといけないですわ(笑)
先生が見て、どう言われるか不安だよ。
初心者さんには優しくて、経験が長いヒトにほど結構手厳しい先生だから。
当たり前だけどね(笑)

ホントだね、BBQは秋がいいね。
ナスとかさつまいもとか焼く食材が美味しい季節だもんね。
はちこちゃんも気心が知れてる仲良しさんとだから
よけいに満喫できてよかったね。
うちではあとお正月BBQってお楽しみが残ってるので(^_-)

お☆嵐ちゃんたちに燃えてくるのねーーー!!!楽しんできぃや♪


*コニ母さん*

見てくれてありがとうございます。
アメリカンっていうトールの技法ではごく普通に何度も塗り重ねていくので
凝った作品はホンマに時間がかかるんですわ。
このレースひとつでも4色の色ですから最低4回は塗り重ねていますしね。
面倒くさがりの私には合わない技法なんです(笑)
でも、動物となったら話は別。
体のラインや毛の質感を出すためなら手間はいといません。
最終仕上げに毛を1本1本描いているとだんだん本物に近づいてくるので
すごく嬉しいときです。

棚の上の絵、素敵でしょ〜〜私のお手本ですね。
お友達が下さった海外の作家さんのポストカードなんですけど
毛の質感がすばらしいです。
ターシャさんも素朴ですばらしい絵で、いっぱい飾りたいんですけどね(^_-)
投稿者:コニ
重ね塗り十数回ですか?やっぱり趣味でやるのとは違いますね〜
プロの仕事ですね。この前の絵の具の種類にもびっくりでした。
棚の上の作品、まるでターシャ・テューダーの絵みたいでした。
投稿者:はちこ
頑張ってるね!

あのリボンが巻いてあるレター、すごく立体感があって手に持てそうやわ。。
すごいなぁ・・ああいうのが描けるなんて。
合ってるかどうかなんて気にしなぁ〜い♪
制約がないんやったら好きなの描いちゃえ(*^_^*)
↑ど素人が言うことやな(^_^;)

BBQ、うちらより一日前やったんやね。
この季節のBBQは一番ちょうどいい。
うだる暑さでもなく、寒くもなく。
お芋さんも喜んでもらえてよかったね〜(*^^)v

明日、嵐@京セラだよん。
壊れてくるわ。。O(≧∇≦)O
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ