日々随想

札幌・清心館黎明舎で誠の旗の下、空手と武術の研鑚をする黎明書屋主人が夜半に日々の雑感を綴る雑言集。嗚呼、人生、生涯一書生哉。

日新たに、日々新たに、復毎日を黎明と為す。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

記事カテゴリ

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:maekawa
紆余曲折的自由運足移動。
投稿者:月影 椿
お馴染みになりましたスラロームのサーキットは…何故か、私無呼吸に近い感覚で動いているんです(有酸素運動…?なのに。だから無呼吸が反しているかと云えばどうか?っていう話ですけど)。

恐らく私自身が居合をイメージしての事かとも思いますが…。

棒も好きです(思い出深い)。サイも。
それを手にした瞬間、迷うけれど…迷ってもどうしようもないから取り合えずやってみる…みたいな。
そこで発見する時としない時もあって…。

最初は空手(素手)から始まっているのに、武器を持って素手で行うとはどうなのだろうと…。考えたりも(感じたり)して。
結局繋がっているんですね…。
でも、結局は仰るように何か一つ手にして見なければ中々分からないものですね。
多分私が居合などやっていなければ…分からなかった感覚もあるのでしょうね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ