楽書家岐葉NEWS/EVENT

 

「楽書」とは・・・書を楽しみ、(書を書く、観ることを楽しむ)書で楽しみ、 (書によって人生が楽しくなる) 書が楽しい世界を創る。 (書が世界中の人を楽しく元気にする) それが私の夢です。

カレンダー

2020年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:岐葉
scotttsさま

ありがとうございます! 光栄です。
え!?外国の方?と思ってscotttsさんのブログを拝見致しましたところ、なんと、
御本人の素敵な紳士の写真を発見。シアトル在住の日本人なのですね。
scotttsさんのお写真も大変印象的です。なんといいますか、空気感がなんとも素敵
です。モノクロもカラーも。
笹岡氏の料理する粋な姿の写真も、リズミカルな包丁の音が聞こえてくるようですね。
写真のテクニックなど詳しいことはわかりませんが、写真を見るのは大好きです。実
は小学生の時の夢は旅するカメラマンでした(笑)。
また、ブログを時々拝見いたします。写真もですが、文章も魅力的です。まさに心
をShotされました!
笹岡さんのお店で、いつかお目にかかる日があるやもしれませんね。。。!?






http://www.rakushoka.com
投稿者:scottts
日本に行った時には必ず寄る店です。
あの書はとても印象的で隆次さんとも話していました。すばらしいですね。

http://scottts.exblog.jp/
投稿者:岐葉
かんじ様

書を褒めていただき大変嬉しいです。ありがとうございます!
美味しくて、店主の笹岡さんのお人柄も素早く、また行きたいなと必ずや思わせる、素敵なお店ですよね。
作品展は、私個人の展覧会はまだ予定が決まっておりませんが、何かイベントなどがある時は、このホームページのこの欄で告知いたしますので、宜しくお願いいたします。

道の駅しょうなんで開いている、恒例の、生徒さんと私の作品展は、今回は1月で終わってしまいました。次回は8月一日から十日までの予定です。
よろしかったら、ぜひおいでください。

投稿者:かんじ
お店の開く前に、おじゃまして少しお話ししていましたところ、カウンターの奥に隆次の素敵な書が、それに笹岡の書も、いったい誰に書いてもらったのと聞いたところ小泉様の名刺をもらい早速ホームページを尋ねた次第です。素敵な作品ですね。今度、作品展を見に行きたいと思っております。

http://www.twincam.co.jp
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ