2021/2/26  14:46

23時間30分、元気  

今の時期が、この先1年の健康の吉凶を占う大事な時期だ。
スギ花粉こそ無いものの、アレルギー体質はどこへ行ってもついて来る。
今年はコロナ対策のおかげで、咳き込んでないのが助かる。

2015年の2月に、アレルギー性鼻炎を発端に、今まで自力で止められてた頻脈発作がすぐ止められなくなり、頻発するようになった。
2016年には、160 以上が2日に一度になり、3時間続くと苦しくて気を失いそうになった。
「コレって生きてるって言うんか?(もっと大病してる人すんません)」と、干す前に夕方になった洗濯物を広げながら腹が立ってきて、カテーテル手術した。

もっと長いハズの手術は1時間半で済み、あまりに早いので娘は密かに「それって、『残念です、ダメでした。』のパターンじゃないのか?」と、心配したそうだ。
本人的には、臨死体験もなければ夢さえ見なかった。5分ほども経ってる気がしなかった。
もっと早くやれば良かった。

心臓の手術のあとは、小学生の頃からの肩凝りと頭痛が無くなった。
人生得した気分になる。

ここ半月ほどは、手のひらの痛みで目が覚める事が増えた。1日のほとんどの時間、忘れている程度の痛みだ。
目は覚めるけど、身体は動かし難い。
膠原病系体質だから、そっちの方かなぁ。

コロナが収まったら調べてみるかな。


クリックすると元のサイズで表示します
0



2021/2/27  15:53

投稿者:無有

名古屋の太郎さん

写真は,暇に飽かせて量産してる「まんまるくん」です。庭のお守り君として、
庭中あちこちに忍ばせました。今度来た時、探してくださいね〜。

キノボリトカゲはまだ生き餌しか反応してくれません。
命の取捨選択が嫌で(肉も魚も食べるくせに…)、今まで生き餌のものに手を出
さないでいたんですけど…
蜘蛛と、ゴキブリと、野菜につく芋虫は許容範囲かな?っと。

カメレオン!可愛いですよね〜!生き餌ですよね〜。
o(^▽^)o あ!ペットショップに、活ミルワームはいました?
おみやに、生きてるミルワーム欲しいです!!!

2021/2/27  7:58

投稿者:名古屋の太郎

写真は何ぞや? 少なくとも本文とは関係ないっぽい。
先日、キノボリトカゲへのおみやでウジを全否定されたので、爬虫類ペットショップに行ってきました。生餌としてコウロギ売ってました。でもこれも否定されるわな。 次回また調査に行き、乾燥餌を探します。
ついつい、カメレオンをお持ち帰りしたくなりました。(大好き!)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ