2007/2/5  13:54

その頃  思い出し話



40年も前の話しなわけで申し訳ないが・・・
その頃、体の弱かった母は入院していて、競艇選手の父は各地のレースに出かけちゃうと
10日近く連絡も取れなくなった。レース規定で、家族でも連絡できなかった。

私たち三人姉弟は学区内の親戚にそれぞれ預けられていた。
私は父の姉である、美容室をやってる「隣のおばちゃん」に預けられていたから、自宅のすぐそばで生活していた。
時間はたっぷり有って、あちこち散策したり→  「白い手の話1」  「白い手の話2」 
絵を描いたり、何時間もアリの行列を観察してたりした。




私には、学校生活がそんなに暗かったイメージが無い。
勉強も(算数以外は)好きだったし、クラス委員もやってた。
彼女たちから嫌がらせを受けたのは覚えてるけど、誰も居ない実家に帰って
ひとり座布団に顔を埋めて泣いていたのとかは、都合よく忘れちゃっているんだよね。
まあ、妹に指摘されて思い出したんだけどさ。
学校は私の生活の一部でしかなかったし、彼女もまた学校生活の一部でしかなかった。
他にも悩むべき事があったし、小学生ながらにいろいろ考える事が多かったんだ。

多分この程度の事は、誰にでも一度や二度はある事なんだろうって、今は思える。
そして、ちょっとした事で事態は変わっていたんだろうな、とも思う。
もし、泣き崩れてたら・・泣いて逃げてたら・・どうなってたんだろう。


彼女とは、小・中・高といっしょだったから、どの同窓会へ行っても会うのだが、
やっぱりいつも仲良しさんといっしょだ。そして相変わらず美人だ。
彼女には「いじめてた自覚」とかあるのかなぁ〜。


0



2007/2/7  18:31

投稿者:無有

hirocchiさん、
私、30年以上、自分は従順な性格だと思っていたのね。
親が「お前は頑固だから」とか「言い出したら聞かない」とか
言うのが理解できなかった。

>私が相手に何をしてあげたいか?を考え行動しちゃうんですよ・・・・

そう、これを「自分のわがままかもしれない」って思う事が大事なんよ!
どんな結果が出ても、自分がそうしたかったからしたんだって思えれば、
「…の為にしてあげたのに!」って思わないで済むモンね。

2007/2/7  18:07

投稿者:無有

トロワさん、
父は今でこそ、仕事中(パーキングのおっちゃん)以外は眠り猫みたいですけど、
昔はかっこよかったです。
あの「松居一代さん」(←わかるかな?)のお父さんとつるんで
ブイブイ言わしてたらしいです。(^◇^)  

私、まだ47年しか生きてないけど、それでも思うのは、
どんなに八方ふさがりの状態に思えても、絶対に状況は変わってくる。ってこと。

彼女とは、性格とか志向とかが正反対過ぎたんじゃないかな。
で、当時の私には「自分が独善的でうざい女だと言う自覚」が無かった。(^◇^) 


2007/2/7  0:17

投稿者:hirocchi

無有さん、私は協調性はあるが、自己主張が無いと通信簿に書かれてましたf^^;

>私だって良かれとおもってした事が、大きなお世話だったりするかもしれん。
だからって、引いて生きるのは嫌なんだけどね。
とってもよくわかります♪♪
私も人のために動くのが大好きなんですよね〜
相手がどう思うのか?よりも私が相手に何をしてあげたいか?を考え行動しちゃうんですよ・・・・f^^;
これもある意味、わがままなのかもしれませんね〜f^^;

2007/2/6  18:23

投稿者:トロワ

競艇選手だったお父さまは、すごい体力の持ち主だったことでしょう。それにしても、仕事柄、病気の妻と子供たちをよそに預けて、何日も連絡できずに留守にしなくていけないお父様も、つらかったでしょうね。
体の弱くて入院までされていたお母様が、今もご健在で何よりです。
子供の頃はわからなかった親の気持ちとか、自分がその年になってくると、あれこれ考えますね。

美人のクラスメイトさんは、いじめてるのにマイペースを保って成績もよく、クラス委員なんかにもなってしまう無有さんの姿に、嫉妬したのかもしれないですね。


http://sky.ap.teacup.com/africafe/

2007/2/6  16:59

投稿者:無有

hirocchiさん、
わたし「嫌われてる自覚」はあったのね。

当時からちょっと変わりモンだったくせに、
人からは「可でなく、不可でなく」あたりに思っていてもらいたかったから
無理があったんだろうな。
わたしは「協調性」に欠けるところがあったんじゃないかと思う。
グループが嫌いだったし。

>どこかに私にいじめられたという思いのある人がいたら・・・
>どうしようかとちょっと考えてしまいましたf^^;

あるかもよ〜。(^◇^)
私は、「急に冷たくなった」と思われてることは絶対あるな。

人間生きてりゃいろんな事があるよ。
私だって良かれとおもってした事が、大きなお世話だったりするかもしれん。
だからって、引いて生きるのは嫌なんだけどね。

2007/2/6  11:13

投稿者:hirocchi

そうなんですよね
小学生ながらにいろいろ考える事、私も多かった感じがします・・・

小中高と一緒だったんですか〜
いじめた感覚といじめられた感覚って難しい気がします・・・f^^;
人それぞれですもんね

私は今まで「いじめてた自覚」って持ってないのですが、無有さんの記事を読んで・・・・
どこかに私にいじめられたという思いのある人がいたら・・・どうしようかとちょっと考えてしまいましたf^^;

http://happy.ap.teacup.com/hirocchi/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ