宮古島お気楽日和

目からうろこ、心からかさぶた!! 
アイターンおばさんの、普段の宮古島生活ですが・・・
これが結構おもしろい。疲れた日にはちょっと寄ってくださいな。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

見逃さないでね♪


★無有工房の講座のお知らせ
こちらの 日時等ご要望にお答えします 講座予定
カレンダーもご覧くださいね



ポイントためて、ランクアップ!!
人気ホームページランキング ブログランキング
無料レンタル日記レンタル掲示板 欲張りマイキット


カレンダー
 (数字をクリック♪)

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

メッセージBOX

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:無有
ミナミナちゃん、すっごい話だね。
でも、うちの娘も10分遅けりゃそうなってた!

>「そんなん、怖くてみることも出来へんかった」って。

あまりにもシンジラレナイコトが起こった時って
思わず見ないフリ・・と言うか行動が伴わない時ってあるよね。
こわこわ!!

問題は、大きくなった子供が、その時の事を
どう聞かされるかだな。(^◇^)
投稿者:ミナミナ
無有ちゃん。
この出産話の間にある白蟻の写真に鳥肌たちながら記事を全部読んだよ。
実は私の友達は車の中で出産したのよ。
病院に着いたときにはへその緒が繫がったままの赤子が座席の下に落ちてたとか…。
抱いとったり〜な〜と言ったら「そんなん、怖くてみることも出来へんかった」って。
運転していた旦那さんは錯乱状態になって、一方通行を逆行していったそうだわ。
出産はどこもドラマだね〜

http://mina1239.exblog.jp/
投稿者:無有
ありゃりゃ、づみさんも大変だったんだねえ。

しかし、破水したお友達は心強かったろうね。
こういうのって、聞いたことあるかどうかだけでも
心の平静が保てるものね。
アクシデントの時にはパニくらない事が肝心だ。

アクシデントにメチャクチャ弱い私が言うのもなんですが・・。
投稿者:無有
ともぢさん、
>無有さんのお嬢さん、文章上手いですね〜

そうですかね〜?しかし、私以上に暴露型ですね。
若い娘がそこまで書くか?!ですね〜。
まあ、面白いけど。

でも出産って、完璧な出産は滅多とないんじゃないかな。
なんかかんかあっても、ちゃんと生まれてくるんですよ。
生まれる時の、「痛ってえ〜!!」は、
「鼻からスイカの痛さ」とよく言われますが
私の場合、天才バカボンのタイトルバックでした。
富士山がボン!と来て、赤と白の後光がバン!とでて
富士山がドカ〜ン!と爆発したら、ウナギ犬とバカボンのパパが
これでいいのだぁ〜!・・・みたいなイメージがあります。
めちゃくちゃ痛いけど、暗い痛みではなかったです。
投稿者:無有
makiちゃんは微弱陣痛だったんだ。
危ないって言われると、頑張っちゃうよね〜。

私生んでる最中の「ひーひー、ふー、ハイ頑張って!」
のリズムが狂って、ふぅ〜と力抜いたら怒られた。

「ハイ頑張って!今休んだらダメ!
ピーナッツみたいな顔になります!!」

必死で頑張ったわさ!(^◇^)

生まれた娘は口の周り腫れてて、
カルビーのおじさんみたいだったけど
ピーナッツじゃなかったよ。
投稿者:づみ
私二人とも破水して入院だった
それも陣痛がない状態だった
はつきのときは水の量も少なかったけど、ひとみのときはすごかった
まるで子供がお漏らししたようで
ナイト用ナプキンでもダメだった
真冬の真夜中で寒くてたまらなかった

ちょうどはつきが生まれて2ヵ月後に友達が早朝に破水
タクシー捕まらずうちにSOS
私が体験していたから主人に寝かせて行くように指示しました
投稿者:ともぢ
無有さんのお嬢さん、文章上手いですね〜
臨場感あふれつつも、ユーモアたっぷりの文章を
笑いながら読んでしまいました・・・・
って他人事じゃないって(^^;

といいつつも未だ陣痛が来ない今日この頃、突然の破水には本当に気をつけようと思いました・・・。

http://star.ap.teacup.com/winered/
投稿者:maki
わ〜〜ハラハラして読んじゃいました〜。
私の時は結局12時間かかったのですが微弱陣痛で子供が出てこず心拍数がもの凄く低くなりあわや危ない状態に・・先生は母親教室で来てくれない(-_-;)・・
結局先生が来てこのままでは子供が危ないと言うことになり吸引分娩で生まれた娘です。
「早く出してくれ!ちゅーねん」と傷が付いてる娘の頭をみながらとっても心配しましたよ〜。

http://orange.ap.teacup.com/3876/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ