芦川いづみさんデビュー65周年記念 DVD10タイトル発売!

2007/5/25

『恋愛睡眠のすすめ』  映画道

『恋愛睡眠のすすめ』
THE SCIENCE OF SLEEP

2006年フランス・イタリア映画 105分
脚本・監督:ミシェル・ゴンドリー
出演:ガエル・ガルシア・ベルナル(ステファン・ミルー)、シャルロット・ゲンズブール(ステファニー)、アラン・シャバ(ギー)、ミウ=ミウ(母クリスチーヌ・ミルー)、ピエール・ヴァネック(プシェ氏)、エマ・ドゥ・コーヌ(ゾーイ)、オレリア・プティ(マルチーヌ)、サッシャ・ブルド(セルジュ)





内気な青年ステファンは、メキシコで一緒に暮らしていた父親が死んでしまい、母親が大家をしているアパートがあるパリに移り住む。イラストレーターとして就職先も見つけてもらうが、仕事は地味なカレンダーの製版係。落胆しながらもステファンは「災害論」と題された自慢のイラストを社長に売り込む。ステファンが移り住んだ明くる日、部屋の隣に新しい住人が引っ越してくる。通りかかったステファンは引越し屋の不注意で手に怪我をしてしまい、隣人のステファニーとその友人ゾーイに手当を受ける。ステファニーのことが好きになったステファンは、夢の中で彼女との恋愛を成就させていく。だが、現実世界では「恋人はいらない」とあっさり振られてしまう。

予告篇を見た限りではもっとポップでテンポがあって楽しい夢の世界を繰り広げてくれるのだろうと思ったんだけどなぁ。
『エターナル・サンシャイン』のミシェル・ゴンドリー監督ということで多少の期待はあったのだけど、一体何がやりたかったんだろう。
『恋愛睡眠のすすめ』というタイトル通り、気持よく睡眠できたけど(爆)。


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ