芦川いづみさんデビュー65周年記念 DVD10タイトル発売!

2019/1/20

『リアル鬼ごっこ』(2015)  映画道

『リアル鬼ごっこ』

クリックすると元のサイズで表示します

2015年日本映画 85分
脚本・監督:園子温
原作:山田悠介「リアル鬼ごっこ」(幻冬舎文庫・文芸社刊)
撮影:伊藤麻樹  照明:松隈信一  録音:小宮元  美術:松塚隆史
アクション監督:匠馬敏郎  特殊造型プロデューサー:西村喜廣
衣裳コーディネーター:伊藤正美  ヘアメイク:高橋亮  編集:伊藤潤一
音楽:秋月須清、カナイ・ヒロアキ
出演:トリンドル玲奈(ミツコ)、篠田麻里子(ケイコ)、真野恵里菜(いづみ)、桜井ユキ(アキ)、平岡亜紀(タエコ)、冨手麻妙(シュール)、斎藤工(Z/老人)、高橋メアリージュン(ジュン)、磯山さやか(マラソン実況・むつこ)、屋敷紘子(教師・映子)、三田真央(同・美代)、秋月三佳(ミツコの同級生・さやか)、菊池真琴(同・みお)、安竜うらら(先生)、奥田ワレタ(バス運転手)、澤真希(ハイカー・みさき)、安田聖愛(アキの友人・ユキ)、緒沢あかり(同・マリ)、宮原華音(理科室の生徒・ちひろ)、サイボーグかおり(逃げる女生徒・さちこ)、村上穂乃佳(同・つぼみ)、桃奈(同・ゆりこ)、日高七海、岩崎風花、佐々木萌詠(しょうこ)、堀口ひかる(警官・智子)、柴田千紘、横田美紀(ケイコの友人・ミホ)、佐野光来、最所美咲、石丸奈菜美(みさこ)、柴田あさみ、坂本亜里紗、麻生真桜(あかね)、IZUMI〔夢野いづみ〕、吉田芽吹(いづみの友人・マツ)、ほのかりん(同・ハツ)、星名利華(同・茶々子)、吉岡千波(小学校時代のいづみ)、長矢澪、岩方虹夏、錦辺莉沙(小学校時代のハツ)、高木彩那、渡辺大貴、一ノ瀬ワタル、谷本美優、高柳結恵、美咲こころ、沖舘唯、松原莉子、鳥海絢菜、上野来夢、木内くるみ、濱島優子、高倉奈奈、菊池静美、上妻未来、西村友美、福井玲奈、有戸麻、川口紗弥加、鈴木ひかり、篠田果歩、櫻井亜衣、古本美優、小澤穂南、天海はるか、三枝美鈴、水谷優、雨下いのり、高山ナホ、満月、辻朋恵、若槻レイ、真田麻奈実、佐佐木萌英、津田摩耶、咲希葵、仔寅、浅見怜美、櫻衣はる、長谷部有咲、永井ちひろ、香西静、深瀬美月、中野未穂、千葉美紅、平林舞子、祥世、大角真由、山下若菜、大町沙矢佳、ナツミ、間瀬りさ、木夏咲、大澤あけみ、野坂嗣実、大貫紗貴、栗原葵、大塚れん、鳴海小春、新木まどか、幸田リリ、赤須涼子、岡野里咲、鳥越ゆみ、田島瑶子、山田都和子、朝比奈加奈、大塚佳奈江、三上珠英瑠、橘史奈、佐々木悠、奈須沙織、小浪優子、咲月のどか、清海夏汀、川嶋惠、樟葉、酒井優子、篠田亜紀、根本喜美恵、安田留美子、鬼頭未記、石原茉祐花、長島明子、天野美咲、須藤由希、赤崎まどか、大竹葉月、齋藤成美、佐藤秋子、佐藤麻衣、滝沢和貴、林良美、町永詩未、宮崎さや、森累珠、安原眸美、山角恋、坂入菜保子、平岡美保、荒木佑季美、野村知美、小野梓、石澤典子、田代千志、尾内麻里絵、落合由衣、梅野瑞葵、寺田浩子、水野遥、勝本あずさ、水無月サリー、小瀧祐衣、北野原美幸、平田梨亜、月城知美、中澤梓佐、川村悠梨香、吉田智恵、根岸晴子、鈴木まりこ、大沢まりを、寺島絵里香、東田智代、米澤成美、錦織聡、坪谷隆寛、船生弘一、小橋秀行、金子まこと、Y'S、BUTCH


とある女子高の修学旅行。生徒たちがバスではしゃいでいると、突風とともにバスが真っ二つに割れて辺り一面が血の海と化す。辛くも一命を取り留めたミツコは突然の事態に戸惑いながらも得体の知れない何者かから逃げ出し、見知らぬ高校にたどり着く。そこでなぜか自分のことを知っているアキに声をかけられたミツコは、タエコやシュールとともに授業をサボり、湖に向かう。4人は再び学校に戻るが、突然、女教師がマシンガンを乱射する。再び逃げ出したミツコだったが、警官の智子にケイコと呼ばれる。鏡を見るとそこには見知らぬ女性の顔があった。訳も分からないまま結婚式場へと連れていかれるケイコ。そこへアキも現れ、結婚式が始まるが新郎は豚の顔をしていた。騒然とする中、またしても映子と美代が現れる。ケイコはアキとともに戦い、式場を後にして一人逃げ出す。すると今度はマラソン選手らしき茶々子にいづみと声をかけられる。鏡を見て自分もランニング姿であることに気づいたいづみは、他の友人たちと走り始める。

園子温監督が何度も映画化されている山田悠介さんの同名小説のタイトルからインスパイアされて作った作品。

『クソ野郎と美しき世界』の「ピアニストを撃つな!」に続いて見逃していた園子温監督作品だが、ここでも出演者はひたすら走ってますなぁ。
冒頭の牧歌的な雰囲気から一変、突如として大惨事が起こる展開が素晴らしい。その後の展開も園監督らしさに溢れているが、これ、原作ファンにはどう受け取られたんだろ。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ