芦川いづみさんデビュー65周年記念 DVD10タイトル発売!

2014/8/20

『サンシャイン 歌声が響く街』  映画道

『サンシャイン 歌声が響く街』
Sunshine on Leith

2013年イギリス映画 100分
監督:デクスター・フレッチャー
脚本:スティーヴン・グリーンホーン
撮影:ジョージ・リッチモンド  美術:マイク・ガン  編集:スチュアート・ガザード
振付:ロージー・ケイ  音楽監督:ポール・イングリッシュビー
オリジナルソング:プロクレイマーズ
出演:ジョージ・マッケイ(デイヴィー・ヘンショー)、アントニア・トーマス(イヴォンヌ)、ピーター・ミュラン(デイヴィーの父ロブ・ヘンショー)、ジェーン・ホロックス(母ジーン・ヘンショー)、フレイア・メイヴァー(妹リズ・ヘンショー)、ケヴィン・ガスリー(友人アリー)、ジェイソン・フレミング(ジーンの同僚ハリー・ハーパー)、ポール・ブラニガン(デイヴィーの戦友ロニー)、セイラ・ヴィッカーズ(ロブの娘アイリー)、ゲイル・テルファー・スティーヴンズ(リズの友人フランシーヌ)、エマ・ハートリー=ミラー(ジーンの同僚ジャニス)、エレイン・M・エリス(同モラグ)


  


曇り空が続く町、スコットランドのリースで、結婚25周年を迎えるロブとジーン。そこへ息子のデイヴィーと、娘のリズの恋人アリーが、アフガニスタンでの兵役から帰還、一家は一気にお祝いムードに包まれる。ところが──大勢の親戚と友人を招いた盛大な銀婚式のパーティで、家族に予想もしなかった危機が訪れる。ロブに24歳になる隠し子がいることが発覚したのだ。さらに、アリーからプロポーズされたリズは、目の前の愛よりも遠いフロリダで働く夢を選ぶ。恋人イヴォンヌとの新生活をスタートしたデイヴィーも、人生を共にすることは甘いことばかりではないと思い知る。悩み傷つき、バラバラになった家族。彼らを再び結びつけた、ある出来事とは──?【公式サイトより】

イギリスでヒットしたミュージカルを映画化。

本文作成中。


★★★1/2
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ