芦川いづみさんデビュー65周年記念 DVD10タイトル発売!

2010/3/19

連続テレビ小説『ウェルかめ』(143)  『ウェルかめ』道

第24週「浜にあがった、はじめの一歩」(第143回)

作:相良敦子
音楽:吉川慶
主題歌:aiko「あの子の夢」
語り:桂三枝

出演:倉科カナ(山田波美)、石黒賢(浜本哲也)、羽田美智子(浜本加代)、坂井真紀(須堂啓)、正名僕蔵(友近聡)、大東俊介(山田勝乃新)、江良潤(吾妻好之)、あがた森魚(清州四朗)、井之上チャル(菊池伸洋)、森永悠希(浜本航)、宮川サキ(原田千鶴子)、あだち理絵子(友近真子)、中村大輝(蔵本直毅)、和泉大輔(野村晋一郎)、古和咲紀(須堂ゆず)、興津正太郎(勅使河原和之)、稲田賢人(勅使河原重緒)、重光萬石(遍路客)、アクターズスクールPAS、舞夢プロ、劇団東俳、NAC、日本芸能センター、劇団ひまわり、益岡徹(勅使河原重之)、芦屋小雁(浜本泰三)





翌日、啓、友近、勅使河原たちが宿を発つ。哲也は子供たちにウェルかめ人形を渡し、波美はまた来て欲しいと言う。一行は道の駅に立ち寄り、買い物をする。波美に紹介された吾妻は、波美の編集者としての力に助けられていると感謝する。サックスを持っていた吾妻が東北出身でちんどん屋をしていたと聞いた一同は、吾妻に吹いてくれと頼む。吾妻がサックスで「峠の我が家」を演奏すると次第に客が集まってくる。波美は演奏する吾妻の姿をカメラに収める。その後、波美は一同を見送る。千鶴子が遍路客に案内している中、吾妻は商品を陳列しながらいい先輩方だったと波美に言う。波美はさっきの演奏をブログで紹介してもいいかと吾妻に尋ねる。吾妻は恥ずかしがりながら、ちょこっとだけと了承する。波美は先輩たちに色々アドバイスをもらい、ブログを褒めてもらったと言い、ウェブマガジンを作ってみたらという話もする。それを聞いた吾妻はフリーペーパーみたいなものを作る気はないかと波美に聞く。パソコンが普及してもアクセスする人が増えるわけではなく、お遍路は旅をしていてパソコンを見られない人も多い。そのため、手に取って持って帰れるものがあれば美波町のいいお土産になると吾妻。波美は思わぬ展開に戸惑いながらも、真剣に考える。夕食時、勝乃新にどう思うか尋ねる波美は、ウェブマガジンとなると大変だが、紙一枚のフリーペーパーだったらそれなりに格好つくものができるかも知れないと言う。紙が好きで文字を追ってめくる時の喜びを語る波美に、やりたいと思ったことをやらなかったら後悔すると後押しする勝乃新。哲也は今から窓越しにその様子を見ながら、2人で何を話しているのか気にする。いい夫婦に育ったと言う哲也はここにいい見本がいると言って加代に笑われる。そこへ航が進路相談に来て、水産高校に入りたいと注げる。哲也は決めたことを曲げないのが浜本家の家訓みたいなものだと言い、目標に向けてまっしぐらだと発破をかける。研究室。菊池が興奮した面持ちでロボットが届いたことを告げに来る。勝乃新がロボットにかけられた緩衝材をめくると、歓声を上げる一同。数人で持ち上げてみるが、やはり重い。見た目ではなく機能だと言う勝乃新に、蔵本はタダでやっているわけではないのだから、何らかの結果を出さないととプレッシャーをかける。菊池にどこで実験するか聞かれた清州は、勝乃新の家の浜だと即答し、ウミガメの足跡を見たあの場所で、あの足跡のようにロボットが力強く動くところを見てみたいと力説する清州。実験当日、ロボットを物珍しそうに見る浜本家の面々。ウミガメには見えないと納得していない様子の航に、勝乃新は実験が成功したら見た目も似せると言う。哲也と加代はロボットを見て、勝乃新がちゃんと研究していると実感したと言う。中庭では清州が泰三を相手に船酔いをまったくしないという話をしていた。バットをおでこにつけてグルグル回っても目が回らないと言う清州に、泰三はイカをメリーゴーラウンドのようにして干すと言いながら、ともにグルグル回る。そこへ菊池と勝乃新が実験だと呼びに来て、一同は浜に向かう。

勅使河原たちも一泊のみ。
美波町は一日もあれば充分ということですな。
波美は吾妻の提案でフリーペーパー作りを考え始めたようですが、確かにお遍路さんはいつでもパソコンを見られるわけではありませんからねぇ。

航は水産高校への進学を決めたようで。
てっきりメキシコに行くのかと思ってました。
息子が決めたことを何も言わずに応援してやる。やっぱり哲也はいい父親ですね。前にも書きましたが、石黒賢さんが好演しています。

そして遂にウミガメロボットが完成。
またしても清州研究室の面々は美波町へ。
庭でグルグル回るあがた森魚さんと芦屋小雁さんに笑わせてもらいました(笑)。

1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ