芦川いづみさんデビュー65周年記念 DVD10タイトル発売!

2010/2/21

『スター・ランナー』  映画道

『スター・ランナー』
少年阿虎/STAR RUNNER

2003年香港・韓国映画 101分
脚本・監督:李仁港(ダニエル・リー)
アクション監督:銭嘉楽(チン・ガーロッ)
脚本:鄺文偉(クォン・マンワイ)、周燕嫻(トーレス・チョウ)
撮影:張東亮(トニー・チャン)  音楽:黎允文(ヘンリー・ライ)
出演:呉建豪[ヴァネス・ウー](鄭建邦/ボンド・チェン)、金賢珠[キム・ヒョンジュ](金美嬌/キム・ミギョ)、安志杰[アンディ・オン](タンク・ウォン)、譚俊彦[ショーン・タム](クリス・ヤング)、黄又南[ウォン・ユーナン](友人ラウ)、莫少聰[マックス・モク](ビル)、張堅庭[アルフレッド・チョン](チャン教授)、銭嘉楽[チン・ガーロッ](洪海/ホン・ハイ)、狄龍[ティ・ロン/特別出演](詠春拳の達人・龍)、姜大衛[ジョン・チャン/特別出演](ボンドの祖父)、盧惠光[ロー・ワイコン](タンクの兄ベニー)、劉家輝[ゴードン・リュー](ラウ会長)、金元俊[キム・ウォンジュン](サイモン)、馬偉豪[ジョー・マ/友情出演](警官)、熊欣欣[ホン・ヤンヤン/友情出演](マナーの悪い観客)、鄒凱光[マット・チョウ/友情出演]、金博賢[グレアム・プレイヤー/友情出演](洪拳の達人)、林慶隆[ボスコ・ラム/友情出演]、施介強[友情出演]、ブランドン・レイ(バーの酔客)





夏期講習一日目。韓国語の臨時講師として香港の大学にやってきたキムは、やる気のない学生ボンドに出会う。帰り道、チンピラにからまれたキムを救ったボンドは、港青ジムに通いながら総合格闘技大会“スターランナー”への出場を目指していた。最大のライバルは兄ベニーに鍛えられたタンク。経営難のジムが始めたボクササイズのポスターの撮影を通じてキムと親しくなったボンドは、2年間眠り続けている祖父が戦時中、世話になった看護婦を待ち続けているという話をする。ある日、チャン教授から恋愛相談を受けたボンドはモーター湾のデートコースを勧めるが、その相手がキムだと知って慌てて駆けつける。ボンドはその夜、キムが不倫相手サイモンを忘れるために韓国からやってきたことを知る。やがて“スターランナー”の出場がホン・ハイとクリスの2人に決まる。ボンドはクリスが寄付したから自分が外されたと抗議するが、対戦したクリスにあえなくノックアウトされてジムを去る。その後、ボンドは学校も休むようになり、大成(ダーチェン)ジムでビルからカンフーの手ほどきを受け、詠春拳や洪拳を習得していく。やがて迎えた緒戦の相手クリスを倒したボンドだったが、学校ではキムとの仲が噂となっていた。気持を抑えることができないボンドはキムにキスをする。その後も順調に勝ち進んだボンドは、準決勝でホン・ハイの脚を折ったタンクとの決勝戦を迎える。そんな折、キムの不倫相手サイモンが離婚して香港にやってくる。

『マジック・キッチン』『スカイ・オブ・ラブ』に続く“F4フィルム・コレクション”の1作。
一人だけ仲間外れのヴィック・チョウさんは、2008年の『僕は君のために蝶になる』まで映画出演はお預けとなる。

さて本題。
ストーリーとしてはよくある恋愛要素込みのアクション映画なのだが、ほとんどのシーンが青みがかっていて常に早朝のような雰囲気(笑)。雨のシーンもやたら多く、スポーツ映画にしてはスカッとしないし、試合のシーンでは更に画面が暗くなって見づらいことこの上なかった。

また、本作は韓国との合作ということでキム・ヒョンジュさんがヒロインとして出演。このキムがひどい女で、ボンドとほとんど付き合っているような状態となっていながら、不倫相手が離婚して香港にやってきたらホイホイと会いに行ってしまう。
看護婦を待っていた祖父が駅で写真を撮り続けていたというエピソードも必要だったんだか。2年間眠ったままだったのに、最後には何の説明もなく目を覚ましたという大味な展開にもびっくり(笑)。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ