芦川いづみさんデビュー65周年記念 DVD10タイトル発売!

2006/6/28

『純情きらり』第13週「私には今しかない」(75)  『純情きらり』道

脚本:浅野妙子   原案:津島佑子「火の山─山猿記」
音楽:大島ミチル  テーマ曲チェロ演奏:長谷川陽子
語り:竹下景子
タイトル映像:伊藤有壱  撮影協力:愛知県岡崎市
擬斗:深作覚

出演:宮崎あおい(有森桜子)、寺島しのぶ(杉笛子)、西島秀俊(杉冬吾)、井川遥(有森杏子)、福士誠治(松井達彦)、徳井優(野木山与一)、井坂俊哉(高島キヨシ)、佐藤祐一(平助)、永田恵悟(手代)、藻田るりこ(おふみ)、劇団東俳、エンゼルプロ、塩見三省(浦辺仙吉)、戸田恵子(松井かね)

召集令状が届いた達彦に「おめでとうございます」と述べる従業員一同。
かねはどうしたらいいのか分からないといった様子。
桜子も茫然自失とした表情で涙を流す。
笛子は達彦に会いに行こうとする桜子を止めるが、冬吾が「好きな気持は止められねぇ」と行かせる。

前にも書きましたが、やはり涙の流し方が絵になるなぁ。


結婚の相談をしていると、かねは達彦のまた従姉妹のミツコならちょうどいいと思いつく。
走って「山長」へ向かう桜子。
「会わせて下さい」という桜子に、かねは入営を控えていて忙しいと断る。
そこへ達彦が顔を出す。かねを黙らせ、二人で話をすることに。
「時間を無駄にしたくない。達彦さん、私をお嫁さんにして下さい」と桜子。
かねがミツコとの結納の日取りを決めなければいけないと達彦を急かす。
達彦は店のためにまた従姉妹の結婚することにしたと告げる。

達彦も苦しいところですねぇ。
この時代にはこうして急遽結婚した例も多かったんでしょう。



部屋で落ち込む桜子を笛子と杏子が慰めに来る。
達彦のいない「山長」で苦労するよりはこれでよかったと言う笛子。
未亡人になるかも知れなかったという笛子に「達彦さんは帰ってくる。縁起の悪いこと言わんで」と桜子。
桜子は町に出て、千人針に針を通す。

笛子の言うことももっともなんですけどねぇ…。


赤紙を見つめる達彦。ふと桜子からもらった帽子に目を留める。
そんな帽子、入営には被っていけないでしょうというかねに、帽子をもらった経緯を話す達彦。息子の淋しげな様子を見つめるかね。
翌日、達彦が桶を洗っていると、キヨシが食ってかかる。
いきなり達彦を殴りつけるキヨシ。殴り合う二人。
また従姉妹と結婚なんかしない、と達彦。
桜子の音楽への夢を摘むようなことはしたくない、好きな娘を未亡人にしたくないだろうという達彦に何も言えないキヨシ。
かねはそんな二人の様子を見て複雑な表情。
その後、かねは町行く人々に千人針を求める桜子の姿を目にする。

かねも今更ながらに心を動かされているんでしょうか?
キヨシも主人を殴ったりしていいんかいな。彼もかなりの単細胞ですね(笑)。
千人針を求める桜子、切ないねぇ。



0



2006/6/30  2:44

投稿者:法水

>原作
さすがに大日本帝国憲法とまでは行きませんが、父・源一郎の富士山についての著作からの引用は難解なところもあったので、テキトーに読んでました(笑)。
ちなみに原作についての記事も書いているのでご参考まで(ネタバレ注意)↓
http://sky.ap.teacup.com/norimizu/42.html

>こちら、たくさんの人が見ていますよね。
そうですね。やはり『純情きらり』で検索して来られる方が圧倒的に多いようです。
ドラマが終わった後はどうしよう…(笑)。

2006/6/29  20:56

投稿者:ひみつ

お返事ありがとうございます!

原作は、ウワサを聞くかぎり、とても難しいそうで。
ふだん本を読まない私にはきっと無理でしょう。
自分の中では、文語体とか漢字カナ交じりのイメージで、
大日本帝国憲法ばりに読みにくいのかと。
いかがでしょう?

こちら、たくさんの人が見ていますよね。
コメントもひとたび火が点くと大変な量になると思い、
控えていました。(笑) きっと返信が大変ですよー?

では、ときどき応援(笑)しにきます!

2006/6/29  1:16

投稿者:法水

>私はてっきりタワシでゴシゴシかと。
ご指摘の通りです。桶を洗ってたわけですね。
私もなんで米を洗ってるんだろう?と思いつつ書いてたんですけど、注意が足りませんでした。直しておきます。

>「行方不明」
原作とは大幅に設定が変えてあるのですが、桜子と達彦はそれこそ無理矢理結婚させられたようなもので、すぐに出征して音信不通になってしまいます。で、誰もが戦死したと思いきや…ってな感じです。

>法水さんのあらすじは、ホント楽しいです。
いやもう毎度ありがとうございます。
時折、面倒臭くなってくることもあるのですが、そう言って頂けると助かります。
これからも定期的に励ましてやって下さい(笑)。

2006/6/28  22:30

投稿者:ひみつ

毎日こちら楽しみに読ませてもらってますが、
コメントはお久しぶりです。

今日の、お米でしたか???
私はてっきりタワシでゴシゴシかと。
でも自信ないです。

あと、昨日書いてありましたが、
原作では「行方不明」なんですか?
戦死の知らせが来るのだと思ってました。

法水さんのあらすじは、ホント楽しいです。
これからもよろしくです!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ