芦川いづみさんデビュー65周年記念 DVD10タイトル発売!

2008/8/12

ペルー旅行3日目その2  旅行道

続いてクスコをご紹介。





 食事後、歩いてアルマス広場方面へ。
 クリックすると元のサイズで表示します
 
 カミソリの刃一枚すら通さないと言われるインカの石壁。
 中には「12角の石」なるものも。
 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 カテドラル(こんなアングルのしかなかった。笑)。
 クリックすると元のサイズで表示します

 こちらはラ・コンパニーア・デ・ヘスス教会。
 クリックすると元のサイズで表示します

 アルマス広場。
 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 指人形を売る女の子。
 品物の割に3ドルは高いと思ったけど健気さに免じて購入(笑)。
 クリックすると元のサイズで表示します

 その後、バスにてサクサイワマン遺跡へ。
 1536年5月、インカ帝国最後の皇帝マンコ・インカが2万の兵士とともに陣取った要塞。インカ帝国最後の皇帝の名前は試験に出ますからしっかり覚えておきましょう(笑)。
 クリックすると元のサイズで表示します

 クスコの町を一望できます。ちなみにクスコはピューマを形どっていると言われており、このサクサイワマンが頭部にあたるとされています。
 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 この遺跡は巨石を三層に積み上げて作られています。
 これは天空・地上・地下というインカ帝国の世界観に基づくもの。
 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 続いてケンコーへ。
 ケンコーはケチュア語で「ジグザグ」の意。
 インカ帝国の祭礼場だったと言われています。
 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 プカ・プカラ。プカはケチュア語で「赤い」。
 クリックすると元のサイズで表示します

 そしてタンボ・マチャイへ。
 聖なる泉と呼ばれ、常に同じ量の水が湧き出ています。
 標高は3765m。
 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 サント・ドミンゴ教会へ向かう途中。
 山腹にはVIVA EL PERUの文字が。
 クリックすると元のサイズで表示します
 
 リャマwithおばあちゃん。
 クリックすると元のサイズで表示します

 サント・ドミンゴ教会内部。
 この教会はかつてコリカンチャと呼ばれる太陽の神殿だったところ。
 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 見よ、この美しい石組みを。 
 クリックすると元のサイズで表示します

 ホテルに戻ったのは17時30分。
 19時に食事。パスタとビーフのスープ、ペルー風の焼きそば。
 いよいよ明日はマチュピチュというわけで22時に就寝。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ