2011/1/16

メンテ  バイク

はい、久しぶりのメンテナンスネタです。

ある朝、カタナのセルが回らない。
「カチッ」という音がするのでリレーまでは生きてるっぽい。
バッテリー上がり?いや、補充電したばっかりだし。
・・・放置して押しがけマシンになるのはマズイ。

ということで、セルモーターの高齢化に原因を決定。
アッシーで買うと2万円ぐらいするらしいので
ブラシとゴム類の交換でOHに決定。
部品代で1300円位で済みます。
クリックすると元のサイズで表示します
このブリキのカバー下のセルを外す。
ちょっとキャブとカムチェーンアジャスターが邪魔。
写真の変な物体はアイドルアジャスト。
怪しいキャブが付いてるので、怪しい仕様ですね。

そして今回も作業中の写真は無いです。
熱中するとほんと撮らないな、写真。

で、オイルシール交換、ブラシ交換、ゴム類交換、
アーマチュア研磨、油脂補填、と。
軽やかに回るモーターが蘇りましたとさ。


これはこれでご満悦な訳ですが
ふと気が付くと今度はベスパが変な音出してます。
あってはならない場所にオイルが漏れた跡もあります。

・・・さて、どうする。
こういうのって来る時は一気に来るのよねえ。
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ