2005/9/2

政策その2  

クリックすると元のサイズで表示します
ああ、秋だなあ、秋刀魚が旨い・・・。

さてもう一つ、最高の政策を考え付いた。

我が国で何が問題って、医療費の負担増だ。
これを、公平に国民に分担する方法があるのだ。

自動車の車検制度のように、健康診断を義務化する。
検査の結果によって、保険料を変動させるのだ。
「ああ、基準体重を7キロオーバーですね、マイナス10ポイント」
「コレステロール値が10%高いです、マイナス5ポイント」など
マイナスポイントに反比例して標準保険料に加算した金額を納付。
不健康な暮らしであればある程、高額な保険料になる。

じつにすばらしい!こうすれば、みな身体を気づかった
健康的生活を心掛けるのではないか。


ああ、いかんいかん!
自分が間違いなく高額納付者になることを忘れていた!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ