2020/10/28  18:34

QSLカード  QSL

 ビューロからQSLカードが到着しました。
300枚くらいでDXからは無しでした。
クリックすると元のサイズで表示します

 これから受領チェックをします。
0

2020/10/25  10:15

コンサート  

 コンサートの自粛が続いていて、今年の高中正義のコンサートは
中止かと思っていましたが、実施されると言うことで行ってきました。
場所は日比谷野音、公園内の噴水が彩られていました。
クリックすると元のサイズで表示します
 
 普段なら歩道に並びますが植え込み横の小道に間隔を開けて行列に
並びました。
入場券にの半券に住所氏名電話番号を記入、係員に見せて箱に入れて
会場内へ。
クリックすると元のサイズで表示します

 座席は友人通し等は並んでいますが、あとは一つおきでした。
演奏は80年代のデビュー時代からの曲が続きました。

 立ち上がらず、じっくりと曲を堪能しました。
入場出来ない人向けなのかか、この演奏は有料でライブ配信された
ようです。

 あっという間の2時間、タップリと高中ワールドを堪能してきました。

次回は12月23日のLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)。
チケットは当選済み。
 
そして会場で貰ったパンフレットにはHPで発表されていた

2021年1月24日(日)神奈川県民ホール
※詳細は10月24日(土)日比谷野外大音楽堂にて発表致します!

もちろん、チケットは予約しています。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2020/8/28  9:07

QSLカード  QSL

 今年はハムフェアも中止で各局とのアイボールも出来ずで
残念と思っていたところ、ビューロからQSLカードが到着。
クリックすると元のサイズで表示します

 ざーっと見たところ400枚くらい。
DXからのカードはありませんでした。
受領チェックをしたら今回、昨年から始めたFT8のカードが
多数有りました。

 受領チェック後に確認。
クリックすると元のサイズで表示します

 昨年始めて1ケ月くらいからソフトを立ち上げるとエラー発生
で原因がわからず、しばらくは手動PTTで運用していましたが
今年になって原因(RS232C経由でシリアルデータを読んでいた
インターフェースの動作不良)が判明。

 それからはときたま夜間はFT8、週末は移動局追いかけの
サテライト運用していました。

で、サテライトは
クリックすると元のサイズで表示します

サテライトでJCCの残り54市,JCG残り13郡。
まだまだ週末の追いかけは続きそうです。

 CWモードでは
クリックすると元のサイズで表示します

 CWでは1.9MHz、7MHzのCW-WACAは終わっていますが
3.5MHzもCWで全市交信済みですが唯一残っているのが大分市。
数局交信いていますが3.5MHzのみカードが未着。

 これからの楽しみにしていきます。
1

2020/6/25  23:03

免許状到着  無線

 11日に電子申請していた免許状が到着しました。
クリックすると元のサイズで表示します

 数年前にjardに新スプリアス保証認定を出していたので
備考欄には1200MHz帯の注意書きのみでした。

 電子申請から2週間で受領出来ました。

来年は固定局の再免許申請、忘れないようにしないと(Hi)

 ところで新衛星の CAS-6 ですが、トラポンのON/OFFが
3秒間 ON 、5秒間 OFF 状態は変わらずで フルコールが
打てません。

 交信は無理かなと思っていましたが twitterにXXKさんの
交信の書き込みが。

 で、22時38分からの CAS-6 でAOSからワッチ開始。
スペクトラスコープをじーっと見ていて XXKさんを発見。
数回に分けてコール、リポートが来て新衛星での
初 QSO が出来ました。 Tnx XXKさん

 交信には「あうん」の呼吸とタイミングが必要のよう。


1

2020/6/23  9:45

CAS−6  サテライト

 今朝の09:33からのパスのCAS-6をワッチしてみました。
よくよく見ると周波数構成がCAS-4Bと同じ。
で、AOSを超えたあたりからup:435.282/down:145.815MHzで
ワッチ開始。

 ループ確認が取れず。
そのままループ確認を続けていら、ループがとれましたが
送信するとJH1まで送ったとことでループがOFF。

 トラポンの不調?なのか、3秒くらいがONその後5秒くらいがOFF。
その繰り返しがLOSまで続きました。

 今回のパスだけの状況なのか、様子見ですね。

 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ