2021/9/30  16:57

出戻り三式戦闘機  飛行機模型

 

三式戦闘機「飛燕」1/48  飛行機模型

Kawasaki

陸軍三式戦闘機キ−61飛燕(丙と丁)

         潟nセガワ 1/48

 

244戦隊のあの迷彩は、浜松へ展開時に急遽徹夜で塗られたと言われています。

大忙しのなか、元の塗装を落とすこともなく、型紙もなく塗装されたと思われますので、

エナメル塗料で、手描きしました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 

機首の一部や、側面などは画像や映像も残っていますが、上面となるとそのパターン

は見たこともありません。

よって、全くの想像なのですが、実戦部隊の整備兵が手分けして塗装するのですから、

プラモデルの塗装図のような左右対称パターンという訳にはいきますまい。

クリックすると元のサイズで表示します

 

おなじく、左右翼上面が対称なパターンになんぞにはなるわけがありません。

タミヤもハセガワも考えた方がよくないかなぁ〜??

クリックすると元のサイズで表示します

 

ギモンなのは、尾翼を赤に塗ったのは「みんな特攻隊」との意識共有戦意高揚の

ために塗ったらしいのですが、掩体ではない近隣の雑木林に秘匿するとなると尾翼

が赤いままなのは、ちょっと辻褄が合わないと思うのですが、本当はどうなのか・・・・・

 

プロペラの軸は本体にチョンと差し込むようにしかなっていません、

気付いていたら、それなりの仕掛けが出来たのでしょうが、

今からではクルクルと回るようには・・・ちょっとムズカシイ

潟nセガワのキットでこんなプロペラ取り付け法は普通でしたっけ??

クリックすると元のサイズで表示します

 

 

マスキング販売 さんのキャノピーマスキングシートなんですが、なんで「丙」型と「丁」型

で二つあるのだろうか・・・・と思っていましたがよく見ると第一風防の三角窓のカタチが

ちょっと違っています。   実機からして違うのか、キットだから違うのか・・・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

 

キットが違ってた・・・に3000点(笑)

クリックすると元のサイズで表示します








 

 

 

1



2021/10/4  23:44

投稿者:nananiya72

carolpapa 様 こんにちは・・・コメントありがとうございます。

ご存じだとは思いますが、244戦隊に所属していた方が運営している
サイトがあります。 
そこでは「塗装なんて、忙しくって誰も気にも留めていない」
という雰囲気というのがその方の主張です。。

2021/10/4  9:24

投稿者:carolpapa

422戦隊の飛燕私も制作したことがありますが、どうもまだら迷彩がうま
く行きませんでした。422戦隊の塗装も色々あるようでもう一度チャレン
ジしてみたいです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ