2021/5/3  17:26

レインボーフリートMD-90  飛行機模型

JAS 日本エアシステム

 

MD-81,87&レインボー・フリート MD-90

                                ハセガワ 1/200

 

ずいぶんと間が空きましたが、魔のデカールのリカバリーに手を取られ、時間が

かかっています。

 

3号機4号機の胴体塗装がほぼ終わりましたので、次作として、567号機

に仕掛かりましたが、デカールの色調が全く違っていました。

同じ会社のシリーズ製品ならば、別箱だとしても、34号機と567号機の

間に、差がないようにモノを作るというのは、工業製品として当たり前なこと・・・・・

これは、工場が違うからと、当たり前に色が違う自動車みたいなものでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します   

上側が貼り付けた5号機の垂直尾翼ですが、その下側が4号機のデカールです。

画像では判りにくいかもしれませんが、567号機の緑部分は34号機の

「緑」とまったく違っています。

 

4号機と合わせるために、5号機は緑部分のデカールを除去して塗装とし、6号機は

緑のデカールを貼った上から塗装をかけることにしました。
クリックすると元のサイズで表示します
※デカールを切り取って、塗装することにした5号機

クリックすると元のサイズで表示します
※貼ったデカールの上から塗装することにした6号機

 

しかし、問題はMD-81,87の場合以上に酷い下面後端のデカールの合い具合!


修正しているうちに、悲惨なことに・・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
※後端下面がボロボロです
クリックすると元のサイズで表示します
※アクリルガッシュで修正を試みましたがダメダメです
クリックすると元のサイズで表示します
※サイズがまったく合わなかった7号機

 

只今、各色調色のうえ、細かくマスクしてデカールの上から塗装という作業中です。

多分もうちょっとはマシになると思われます・・・・・けど・・・



1



2021/5/6  19:09

投稿者:nananiya72

carolpapa 様 コメントありがとうございます。
ハセガワのデカールの評判は昔から芳しいものではありませんでした。
最初から使わない、けど、キットは現状最良なので買うといったモデラー
も多く存在し、「気に入らないところは自分でなおす」という風潮もあります。
ユーザーから声があがったが聞く耳を持っていたのかどうかわかりませんが、
飛行機模型界の王者であった(過去形ww)奢りでしょうか
今に至るまで(と言っても最近買ってないのですがw)改善は見られない
ようです。   静岡4社は皆同じ印刷屋さんでデカールを作っているという
ことのようですが、ハセガワがダントツで悪いのは原稿と校正が悪いのと
単価をケチるということなのでしょう。   印刷会社はお客さんの
指示のままに作るのが仕事ですからね。

2021/5/5  13:15

投稿者:carolpapa

デカールに問題がありましたか、色が綺麗な事で余計塗装を合わせるのが難しいのですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ