2010/11/6  18:15

おそるおそるのデカール  飛行機模型

C-32Aのデカール作業も開始しました。  インビザデカールなので、とても心配。
いつぞやは、水につけたとたんにばらばらになったものもありましたからね・・・・

なんとか貼れました・・・・しかし
クリックすると元のサイズで表示します

これは片側・・・・・・

反対側の作業中にこちら側に触ると危険なので、
片側づつクリア掛けするという工法です。

時間がかかるわなぁ〜まったく。。

金色のストライプはデカールが正解だったのかどうだか・・・・

デカールはシャープでいい感じですが、なにせ薄いので
扱いづらく、いじっているうちにピンセットで白塗装のところに傷をつけてしまう。

なかなか厳しい作業です。

0



2010/11/7  21:50

投稿者:nananiya72

so-suke さん こんばんは、 

今日はPCが「ついに逝かれたかぁ〜」というアクシデントがありました。
入院させようかとPCショップに持ち込みましたが「逝ってますね」と
言われて持ち帰りまして、バッテリーを再装着したところ、生き返り
ました。  大慌ての半日でした。

C−32Aは片側クリアを吹き、乾燥待ちでA−300の白を吹いていました。
展示会まで6ヶ月 課題機はどーした〜? と天の声が・・・・・



http://sky.ap.teacup.com/nananiay721/

2010/11/7  15:21

投稿者:so-suke

こんにちは。「こわれもの」のデカールは本当に気を遣いますね。
最終段階でのトラブルはショックが大きいですし・・・。

横着者なので、クリアーをかける前に触って破いてしまったり、うっかりマスキングテープと一緒に剥がしてしまったり、失敗は数知れず・・・。

片側ずつクリアーをかける工法、勉強になりますm(__)m

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ