2020/12/27  13:04

P-51D ハセガワ1/72  飛行機模型

アメリカ陸軍 航空軍

North American P-51D Mustang

                   Hasegawa 1/72


潟nセガワ 1/72 P-51D ムスタング 完成しました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 

主翼上面を艶有、胴体と下面はややマットになるスムースクリアを吹きました。

 

この後におよんで、きづいてしまいました。。。。 胴体下面のインベイジョンストライプ

の色順を間違ってしまいました。 白黒白ではなく黒白黒が塗装図の指定です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 

有り無しに関しては、調べて見ました。 派手にストライプを入れたのはよかったのですが、

やはり、目立ちすぎるということで、早々に消されたそうです。

模型的には、見映えがするストライプ入りのほうがよいのでしょうが、実際には本数も

面積も減り、1945年早々にはストライプがなくなっていたというのが、史実のようです。

というわけで、残っている画像のないものが多いということでしょう。  民間の航空ショー

に現れるP-51Dはやはり、ストライプ入りが人気のようで・・・・・・。 

クリックすると元のサイズで表示します 

 識別表記のHO-Mで見つかった写真ではインベイジョンストライプが写っていませんので、

どっちだったか・・・・・いや、いや 間違いは素直に認めましょう(笑)あぁ〜あ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 

この後作る2機のうち、1機はストライプが入りますので間違えないようにしましょう。

そして、タミヤとエアーフィックスでは造りが似ていますから、2機並行で行きましょう。

 

 

3



2020/12/28  15:10

投稿者:nananiya72

はつたか 様 完成の祝辞ありがとうございます。
インベイジョンストライプの色並びの間違いは痛恨のミスであります。
ハセガワのP-51Dは初版の頃、忘れるくらい昔に作ったことがあり、
塗装も同じでした。。。少しは進歩したような気になっていますが、
錯覚じゃなければいいですね(笑)・・・・
 
まぁ、使う道具も掛ける時間も違いますから、あたりまえか・・・

2020/12/27  17:43

投稿者:はつたか

謹賀完成であります!
見事な仕上がりですね。
ボクも二年前に組みましたが、キャノピーの合いの良さに驚愕しました。
古くても侮れないですね。
でも、キャノピーを貫通してるアンテナ線は面倒ですよねー。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ