2020/12/19  17:41

P-51D ハセガワ1/72  飛行機模型

アメリカ陸軍 航空軍

North American P-51D Mustang

                   Hasegawa 1/72

 

ムスタング連作も7機目、ハセガワ1/72を作ります。
クリックすると元のサイズで表示します

 

前作のエレールは、やっぱり昔のキットで細部で色々と至らないところがありました。

 

今回のキットも古いことは古いのですが、お馴染みのハセガワスタンダードの

細い凸モールドです。   プラが硬いこと以外は問題がなさそうです。 

今度はあらかじめ、キャノピーを合わせてみました・・・・ピッタリです。


クリックすると元のサイズで表示します 

脚柱カバーは端っこがちょっととんがっているのですが、いまいまでのキットでは

再現されていませんでしたが、このキットはちゃんとしています。

 

当然ですが、キットと一緒のデカールは使用不能ということで、デカールは、

いつものWHS はせがわ でデカールを捜して、キット指定で箱絵と同じの

ブルーノーズ・ムスタングを選んでみました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ブルーの色はキャラクターブルー#110とインディーブルー#65を、先日の

ムスタングMKTのときに不使用となった主翼パーツと胴体パーツを組んでおいた

ものにテスト塗装してみました。


キャラクターブルーです。
クリックすると元のサイズで表示します

インディーブルーです。
クリックすると元のサイズで表示します


インディーブルーに決定しましたので、

また迷ってしまわないうちに、マスキング済みの本チャンのほうに・・・・

試し吹き用にピースのカップで希釈した塗料で足りてしまいました(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 




インベイジョンストライプの有と無がいますが、どうしましょう。。。。

1



2020/12/23  0:50

投稿者:nananiya72

はつたか 様 こんばんは・・毎度コメントありがとうございます。
ハセガワの脚庫のことは、次回書こうと思っていたところです。
今までのものは、モノグラムでさえ何にもないキットでしたので、
ちゃちゃっと塗って終わりにしていましたが、ハセガワはスミ入れも
するつもりです(笑)。
以後のエアーフィックスとタミヤはそりゃぁーもう、いいモールドしてい
ます。
ハセガワは凸線が非常に細く薄いので、デカールのアタリを取るのに
少々苦労しています。

2020/12/22  19:04

投稿者:はつたか

お疲れ様であります。
ハセガワのムスタング(旧キット)、主脚庫が深くて実感的なんですよね。
楽しみにしています。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ