2020/2/16  21:32

JA-37/AJS-37 VIGGEN 1/48   飛行機模型

SAAB JA-37AJS-37 VIGGEN

スウェーデン空軍 戦闘攻撃機

サーブ JA37・AJS37 ビゲン  

ESCII TARANGUS 1/48


迷彩塗装を2機同時に開始します。


例によって、拡大コピーからパターンをマスキングテープに写し取り、カットをして

貼り付けるという、地味な作業が延々と続きます。
クリックすると元のサイズで表示します

吹いた色の部分をマスクして色を重ねていく方法です。

クリックすると元のサイズで表示します

雲形迷彩のパターンはフリーハンドでトレースとカットをしていましたが、このような

スプリッター迷彩では、定規を使ったほうがいいのかな??  

過去作は??


ンん〜ン これも記憶にないなぁ〜、

ハッチングによる色指定はよく間違えるので、あらかじめ色を塗っておいた(笑)


現在困っていることは、予定するデカールのラウンデル色が2機の間で違っていること。

スウェーデンラウンデルだけのデカールがあるので、そこから使えば統一が出来る

のですが、手持ちの残り状態では足りなくなってしまいました。

※(上)スウェーデンだけのデカール
クリックすると元のサイズで表示します
※(左)ツーボブスの別売り   (右)TARANGUS のキット付き
 

追加で購入しなきゃならないなぁ・・・  スウェーデン機はまだ数機作るから

出費もしょうがないかな・・・・・・

2



2020/2/21  9:51

投稿者:nananiya72

carolpapa 様 こんにちは。。 このうえに3色重ねますので
雰囲気は変わると思います。   

只今マスキング中ですが、なんせワタシのやることですから、
2機の間で多少の相違が発生します。

それにしても、平面と側面で塗装図の合わなさ加減ときたら・・・・

2020/2/20  12:56

投稿者:carolpapa

全体に塗装した色を見ると随分明るいのでびっくり、これが他の色が入るとまた違って見えるのでしょうね。
同じ迷彩塗装にすると、たしかにデカールの色が違うのは気になりますね。

https://carolpapa.blog.fc2.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ