2010/10/3  19:48

ヒコーキだって顔が命  飛行機模型


とくに旅客機系はこの辺が、似てる似てないでケッコウイメージが
違ってしまいますので、ホントに気を使うところですね。

B-757なのですが・・・スパイダーマン?
クリックすると元のサイズで表示します

ちょっとトリミングの角度を変えるだけで、表情が変わってしまいますので、

同じ角度の写真を探しあてるだけでも、一苦労です。

この機体はデカールと塗装部分の合わせは全てですので、マスキングを
デカールにあわせておかなければいけません。

サイドのデカールは、コピーで確認して、尾部のエンド処理のマスキングを修正

クリックすると元のサイズで表示します

問題の垂直尾翼のトリミングはこんなカンジです。


最近こんな完成品を見せていただきました

クリックすると元のサイズで表示します

もそっと、いいものが出来るかも知れませんフフフフ。

ただ、資料がないので、ウィングレットがない旧バージョンにで行きます。


ブルーはもう少し濃いような感じがしますので、これもまた、問題点です。

0



2010/10/4  22:37

投稿者:nananiya72

JackDさんこんばんは。

塗装がお嫌いですか? 
工作のほうに凝るかたは、塗装が面倒という人がいますね。 私はその逆かも知れません。
なんたって、COLTは放棄みたいなもんですから。

48のCOLTが出ています。 パーツを見ると
「なんとすばらしい」 木製飛行機とは思えないほどの
精緻はリベットモールドでした(笑)

2010/10/3  21:15

投稿者:JackD

私の塗装嫌いは、マスキングが面倒だからなのかもしれません。
もっともウイングレットのような薄々加工も苦手なんですよね。折ってしまう…。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ