2019/12/29  21:50

J-35F/J DRAKEN  飛行機模型

SAAB J35 F/J DRAKEN

スウェーデン空軍 戦闘機

 サーブ J35F/J ドラケン

         Hasegawa PT41 1/48


スウェーデン空軍の戦闘機の連作です。 

・・・・・ っと言ってもまだ1機も完成してない・・・・(笑)のに・・・・

ビヤ樽と呼ばれたテュナンの後継として1960年代から40年ちかくも、

ソ連の爆撃機と対峙し、北欧の空を守り続けた迎撃戦闘機であります。
クリックすると元のサイズで表示します

そして初飛行、就役から退役までがF-104とほぼ同じ期間、F-104ほど多くは

ありませんが、複数国で使われました。

性能も同じようなものなのですが、機体が小型なので、燃料搭載量が少なく、

航続距離が短いという弱みがありましたが、後期型では改善されているようです。


音速突破にアフターバーナーが不要で、増槽付きでも音速可能という先進的仕様。

さらに、スウェーデン独特の戦略のもと、外翼をとりはずして、牛小屋や納屋に隠したり、

高速道路や一般道路の直線部等とトンネルやシェルターを組み合わせた、

作戦運用が出来るほど、飛行場以外でのメンテナンスフリーを実現しているそうです。

1960年代からこんなですから、スウェーデンの戦略は徹底していました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


道路を使って離着陸できるというのは有名なハナシですが、ちゃんと但し書きがありまして、

舗装を強化した道路でないと、発進時のアフターバーナーの熱で路面が溶けて、

同じところには着陸できないとの由(笑)


なお、ドラケンは改修をかさね、最終的には多用途機(マルチロール)化されています。

特にキットのJ型は外翼にパイロンを増設している・・・はずですが・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
外翼外側にミサイルが積めるようには??・・・・

なってないなぁ〜・・・・・まぁ〜いいか   なんかやらかしているはず・・・・という期待を

裏切らないですねー  ┐( -“-)┌ヤレヤレ

こんな長いAIM-9Jがぶら下げられるのか??  武装は色々と不安要素が・・・・

2



2019/12/31  16:13

投稿者:nananiya72

majiriさん いらっしゃいませ・・・・

アタクシも長年やってますが、うまくなったかと言われると、
はなはだ疑問で、 デビスモンサンから引き揚げた完成品をみると
愕然とといたします。
細かいことばっかりに拘って、手間をかけてしまうようになっています。

もっとおおらかにやりたいとは思うのですが・・・・

楽しく、いっぱい作るのが幸せってもんかもしれません。

また来年もコメント入れますので、よろしくお願いします。


2019/12/31  15:09

投稿者:majirisan1954

年末ご挨拶
あまりお邪魔もせずご無沙汰ばかりで失礼しました。
無職年金生活となって、製作時間は余りあるほどなので、
数は進みましたが、技術の方は一向に上がりません。

来年こそはお師匠様の製作記を参考に技術力UPを目指し
ますので、よろしくお願いいたします。

2019/12/30  23:55

投稿者:nananiya72

しおチャン様

こんばんは・・・貴ブログでは、知らなかったこと、ずっと疑問だったことを、
色々教えていただきました。
また珍しいキットはへぇ〜 こう出来るのか・・っと感心もさせられました。

来年もまた、レアでコアな記事を期待しております。

でわ、良いお年をお迎えください。

2019/12/30  17:43

投稿者:しおちゃん

今晩は。
いよいよドラケンの登場です。スエーデン愛に期待しております。
今年もこ゚のブログでたくさんの機体を拝見して刺激をいただきました。ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ