2019/1/8  22:52

SU-34 Fullback  飛行機模型

Russia air force

SU-34 Fullback Fighter-Bomber

        HobbyBoss 1/48

ロシア航空宇宙軍、戦闘爆撃機SU-34 コクピットの仕上げ中です。

デカールの質を心配していましたが、余白が多いものの、馴染みかたは、

問題なし、 その余白もクリアをかければ気にならなくなりました。

マイクロスケールの軟化剤、と糊、クレオスのデカールセットいずれでも使えます。

「剛力軟化剤」は使う場面がありません。   優良デカール判定です(笑)

インスツルメントパネルは彫刻もしっかりしていますが、デカールもぴったりで

立体感のあるインパネに仕上がります。
クリックすると元のサイズで表示します

 

コクピットはこんな感じ・・・・なんか追加したいが・・・・
クリックすると元のサイズで表示します

キャノピーとダッシュボードを胴体上面パーツを接合してからはめ込むことが

できますので、キリコやゴミの心配はなさそうです。

 

ここまで作ったところでの所感としては、H社は中華キットに抜かれました。。

======================================

ところで、例の駆逐艦問題・・・FCS照射だけが騒がれているが、そうじゃない・・・

いまだに、ポジションが公開されていないのは疑問、そして当該艦船をその後監視していた

のか??旗も立てずにEEZ内にいた艦船を海上自衛隊は引き続き監視する要が

あると思うが、EEZを出て、帰投するまで、潜水艦なりE-2CなりでE-767なり

ででも監視していたのだろうか。   当然そうしたはず・・・

瀬取りを疑われているが・・・・にしては船が小さすぎる。 

遭難救助にしては、怪しすぎる。

発表されたのは死者入れて3人の救助、少なすぎる。。人が流されるほどの荒天

なら、ああもちゃんと浮かんでいられるほど立派な船ではないように見える。。。

本当の問題はあそこでなにやってたんだってこと。。 拉致帰りや工作員帰国をサポート

していたのでは??    疑ってしまうんだが。。。

1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ