2018/12/26  15:07

SU-34 Fullback  飛行機模型

Russia air force

SU-34 Fullback Fighter-Bomber

        HobbyBoss 1/48

        Revell 1/72

ロシア航空宇宙軍、戦闘爆撃機SU-34 ウェポンの塗装中です。

ふう〜ん こんな色なのか・・・・空対空ミサイルは西側同様に白基調なのですが、

対艦、対地ミサイルはなかなか地味な・・・・ちょっとアレンジしたりして・・・ 補助ロケット

4本抱かせたミサイルはマスキングが非常に面倒くさいです。

クリックすると元のサイズで表示します

 

1/72は先日のままでやめておこうかと思いましたが、タミヤのスミ入れリキッドを

試してみました。
クリックすると元のサイズで表示します

元のキットの表面がうねっているので、平らに均したせいで、スジ彫りの深さが不揃い

になったせいで、拭き取ったら濃淡というか、太い細いが出てしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します

 ちょっと拭き取りやすいというか溶けやすいので、スミが残らないいような・・・・・

どんなもんなんだろうか、なんかコツでもあるのかね。。。

======================================

 

ところで、例の駆逐艦の画像を見たのですが、

日本のEEZ内で、国籍を現わす軍艦旗も国旗も掲揚しておらず、おまけに

IFFF 敵味方識別信号も切ってあったようですので、これは紛れもなく領海を

脅かす虞のある国籍不明の海賊船、おまけに、戦闘艦である。 

さらに呼びかけにも答えないとなると、それなりの お・も・て・な・し が必要

な案件ではないだろうか・・・・・

EEZ内で救難捜索だか何だか知らないが、レーダー波を振りまいていれば、

日本のマリタイムが寄ってくるのが想像できないのだろうか・・・・ヘボな海軍である。

ところで、北の遭難船の捜索中だったといういい訳であるが、友邦?の遭難船捜索に

駆逐艦一杯というのも、けち臭い。。 海洋警察もいたというがわからんな。。

日本に通報して、EEZ内に韓国のP-3CなりC-130の救難捜索機を飛ばしても

いいようなものですが・・・・・なぜしない??

救出したという報道もありますが、当該駆逐艦が救出したとは言っていないのは??

要は、P-1を追っ払いたいなにかをやっていたのだろう・・・・

対艦装備のF-2Aもスクランブル配置が必要ではないか??

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ