2018/11/20  18:42

Honda-Jet  飛行機模型

Honda Jet

                        EBBR 1/48

 

HondaJetの標準色は赤、青、銀、緑、黄色 となっております。

 銀はもちろんですが、赤、青、緑、とメタリックだそうです。   

 ただ、黄色は?  となるとメタリックかどうか写真を見ただけでは、判らない

 ・・・・・っという結論でした。
クリックすると元のサイズで表示します

 

あれから、組立ても進みまして、メタリックイエローとなっても困らないように、

 調色してみたり、クレオスカラーのCX203メタリックイエローなる塗料を購入して、

 テストしてみたりしながら、黄色は何色??とエブロにメール出してみたり、

 同時にネットで調べたりしていました。

調色では色が濁り、さらに白や黄色を足していけるような色にすると、

 今度はメタが利かなくなってしまう。  

 混ぜるメタリック色をクレオスCX203を含め、数色試しましたが、どれもダメでした。

クリックすると元のサイズで表示します

 

まぁ、それでも、進められるところは、進めておこうと垂直尾翼の登録ナンバーの

 塗装(各色でナンバーがちがうので、カッティングマスクとなる)をするので、

 位置を計り出すところで、左右の図示の間違いに気づき、さらに画像を漁って

 位置を確かめると、全くでたらめな位置を図示しているということが判明したしました。

クリックすると元のサイズで表示します

 

また基準となるような、小さなアンテナ?スポイラー?の位置も狂っていることが判明

 さらに、飛行試験4号機(黄色)の記事も見つかり、そこには「メタリック・イエローで、

 スポーティーを強調」と書いてありましたので、これも判明・・・・・   決定です・・・

 

しかし、飛行機プラモが初めてというメーカーって指示図がいかに大切か、わかって

 ないのでしょうか。。。。

 

CX203メタリックイエローと他、調色は前述のようにダメが決定しておりますので、

 最後の足掻きで、タミヤカラースプレーに頼ることにしました。

 これでだめなら、濃い目の黄色にメタリックをさらっとオーバースプレーするというくらい

 のつもりでいました・・・・・

 

調べると、タミヤカラースプレーには「パールイエロー」というカラーがありましたので、

 最後の手段の一歩前ということで、近所の例の在庫管理のよろしくない「バッカン」 

で買ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

 

早速テストピースに吹いたのが、これです。

 

 クリックすると元のサイズで表示します

※いけそーな気がする〜・・・・下地を考えよう。

ほっとしたのはほっとしたのですが、今度は昔っから缶スプレー苦手

人間なので、ちと困ったな・・・・

 
そうそう、先日CX230メタリックイエローを買ったときに、同シリーズにクリアイエローも

あるという情報で店内を探しましたが、置いていなくてあきらめました。 

メタリックイエローだけ会計すると

「バッカン」開店30周年記念ということでクリアファイルをくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

 

その色・・・・クリアイエローかい・・・・空気、読めてないな。。。 

 真面目な、いいご主人なんだが・・・・・

 

 

櫛の歯が欠けるように、模型店がなくなっていくなかで、

ともかく、30周年とはすばらしいです。  素直に「おめでとうございます」って

言いましたよ・・・普通に・・・・

 

 

 

 

 

 

1



2018/11/21  12:13

投稿者:nananiya72

あずま さん こんにちは。。
本業でも、製造指示というか、仕様書というか、ちゃんと出来てないようで
「え・・?コレ売っていいの??」という程度のモノが来ちゃう・・って
バッカンのご主人が言ってました。
レーサーだと、塗装とデコレーションは大事ですよね。。

2018/11/20  23:14

投稿者:あずま

クルマでも指示図は大切だと思いますが。
と思ってメーカーサイトをのぞいたら、クルマでもいろいろしでかしているようです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ