2018/2/23  18:30

A-4M LASTSKYHAWK  飛行機模型

McDonnell Douglas

海兵隊攻撃機 A-4M  Skyhawk

Hasegawa 1/48

 

LAST SKYHAWK」 と銘打った限定版です。

クリックすると元のサイズで表示します 

量産2960番目の記念塗装機だそうですが、名機・傑作機と言われるスカイホーク

にしては、少ない気がしますねぇ・・・・・まぁ海軍機だし・・・・


もともと、記念塗装機はあまり好きではないのですが、国旗がたくさんついているのは

なぜか好きなようで、ブリティッシュファントムFG.1P-40の全身ラウンデルと

いうのも持っています。


なんだかんだとスカイホークはたくさん作っていて、思い出してみると
1/723

1/483機、1/323機で、これが記念すべき10機目のスカイホーク(笑)

仮組中というか合わなさ加減の確認中

 クリックすると元のサイズで表示します


潟nセガワのスカイホークの最大欠点は垂直尾翼の前縁が分厚いこと。

修正はお約束です。  外側ではなく、内側を削ります。

 クリックすると元のサイズで表示します

ん、まぁまぁ だな。。。

 

次点は細かく分割されたバージョン別の小パーツの合わなさ加減・・・
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

機首、ハンブバック、イジェクター有無し、垂直尾翼先端等はパテ必須です。



そして場合によっては、クランプできつく拘禁!!・・・・

 クリックすると元のサイズで表示します
※ちなみに、この角棒は 「鱒ずし」 の容器をしめつけているヤツです。

最初から塗装は決まっているので、そこの悩みはありません。

前回コルセア
A-7Eの全開組立てとは逆に全部閉めることにしているけれども、
さて、前縁フラップはどうしようか・・・・


重さで垂れ下がるタイプの前縁すらっとだとフラップ上げはおかしいし・・・・



1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ